NZ政策金利発表、オセアニア通貨は底を打ったのか!? 「2月12日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > NZ政策金利発表、オセアニア通貨は底を打ったのか!? 「2月12日の注目点とイベントスケジュール」

2020年2月12日

NZ政策金利発表、オセアニア通貨は底を打ったのか!? 「2月12日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日はパウエルFRB議長の議会証言でしたが、マーケットの反応は限定的でした。

米株は一時マイナスになりましたが、最終的にはプラスに転じて終了しています。

 

リスクオンに傾いたことで円やフランは売られています。

その他に、ドイツの政治不安が懸念されるユーロも売られています。

 

祝日明けの東京市場がリスクオンでスタートして、どこまで欧米の流れを継続できるのか注目です。

 

 

◎本日の注目点

 

1)NZ政策金利

 

本日10:00にRBNZ政策金利・声明文が発表されます。

予想は据え置きですが、注目は声明文と記者会見です。

コロナウイルスの影響で中国経済は打撃を受け、中国経済と結びつきの強いオーストラリアや、オーストラリアと経済的結びつきの強いニュージーランドも経済的打撃を受けるのではないかと思われます。

その辺りについて、RBNZがどのように見通しているのか、そのためにどのような政策を取るのか注目しています。

 

それ以外で、政策判断に見ているポイントは何なのか、年内利下げはあるのかなどにも注目したいと思います。

 

 

 

2)パウエルFRB議長の議会証言

 

昨日下院議会で議会証言をおこなったパウエルFRB議長ですが、本日は上院議会で議会証言が予定されています。

内容的には大幅に変わることはないと思いますが、質疑応答でどのような質問が出てくるのか注目です。

昨日の議会証言では、マーケットの反応は限定的でした。

長期金利が低下していることから議会証言で株価の上値が重くなるようであればドル安になる可能性があります。

議会証言と株価、債権に注目しておきたいと思います。

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

2月12日(水曜日)

 

ニューハンプシャー州大統領選挙予備選開票

 

10:00 NZD RBNZ政策金利・声明文発表

11:00 NZD オアRBNZ総裁記者会見

17:30 SEK スウェーデン政策金利発表

18:50 EUR レーンECB専務理事発言

22:30 USD ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁発言(2020年投票権)

 

 

2月13日(木曜日)

 

00:00 USD パウエルFRB議長発言(半期に一度の上院議会証言)

00:30 USD 原油在庫量

04:00 USD 月次財政収支

04:10 NZD オアRBNZ総裁発言

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

 

RECOMMEND