Super Thursday! 英中銀(BOE)政策金利発表! ~8月1日の注目点とイベントスケジュール~

TOP > 注目点とイベントスケジュール > Super Thursday! 英中銀(BOE)政策金利発表! ~8月1日の注目点とイベントスケジュール~

2019年8月1日

Super Thursday! 英中銀(BOE)政策金利発表! ~8月1日の注目点とイベントスケジュール~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日は、FOMCでドルが急騰! 連続利下げの可能性が少なくなったのか? ドルが買われました。 逆に利下げ期待から上昇していた株価は暴落、ダウ平均は一時500ドル割れまで下落しました。

 

パウエル議長の決めた内容に不満を持ったトランプ大統領は、パウエル議長の批判を即刻ツイートしています。

 

その他にも、米ドルは株価・金利・VIX指数・ドルインデックスなど注目点が多くなってきています。 これからFOMCをどのように消化して、トレンドが出来るのか注目しています。

 

◎本日の注目点

 

 

1)Super Thursday

 

本日の英中銀(BOE)政策金利発表は、四半期インフレーションレポートが同時発表される重要な日です。 金利・緩和政策は据え置きが予想されています。

 

注目は、MPC投票配分と四半期インフレーションレポートの内容です。 投票配分は据え置き9:利下げ0が予想されています。 投票配分で利下げに1票でも入ると、ポンド売りの追い風になりそうです。

 

また、四半期インフレーションレポートは、合意あり離脱、合意なき離脱のどちらを前提に試算しているのか!? 内容はどうなのか!? に注目です。

 

 

 

2)日米閣僚級貿易通商協議

 

昨日まで米中閣僚級貿易通商協議でしたが進みませんでした。 本日から日米閣僚級貿易通商協議が始まります。 米国産商品を輸入するように、通貨安誘導しないように、為替条項などが出てくるのではないかと思われます。 トランプ大統領による発言やツイートにも要注意です。

 

 

 

3)製造業PMI

 

本日欧州各国で製造業PMIが発表されます。 欧州では景気後退が懸念され、景気先行指標として注目度の高い製造業PMIに要注目です。 弱い結果が続くとユーロ下落に繋がります。

 

また、米国でもISM製造業景況指数が発表、製造業PMIと同じで先行指標なので注目。 9月利下げがあるのかに注目が集まっています。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

8月1日(木曜日)

 

日米閣僚級貿易通商協議

 

10:30 JPY 雨宮日銀副総裁発言

10:45 CNY 財新製造業PMI

15:30 SEK スウェーデン製造業PMI

16:45 EUR イタリア製造業PMI

16:50 EUR フランス製造業PMI

16:55 EUR ドイツ製造業PMI

17:00 EUR ユーロ圏製造業PMI

20:00 GBP BOE(英中銀)金融政策発表・MPC投票配分・声明文・四半期インフレーションレポート

20:30 GBP カーニーBOE総裁記者会見

22:45 USD 米製造業PMI

23:00 USD ISM製造業景況指数

 

 

8月2日(金曜日)

 

08:50 JPY 日銀金融政策決定会合議事要旨(6月19・20日分)

10:30 AUD 小売売上高・PPI(生産者物価指数)

 

 

 

 

 

RECOMMEND