Super Thursday(BOE金融政策発表)に注目! 「8月6日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > Super Thursday(BOE金融政策発表)に注目! 「8月6日の注目点とイベントスケジュール」

2020年8月6日

Super Thursday(BOE金融政策発表)に注目! 「8月6日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日のレバノン・ベイルートの爆発は、事故との報道が多くみられます。

完全にテロの可能性がなくなったわけではありませんが、一旦は事故として落ち着きそうな雰囲気です。

 

また、昨日トランプ大統領の発言で金曜日の雇用統計に期待感が大きくなっているなか発表されたADP雇用統計は、予想を大きく下回り16.7万人(予想:120万人)という結果になりました。

ここまで大きく下回った結果が出たことで、本当に金曜日の雇用統計は良い数字が出てくるのか気になります。

 

◎本日の注目点

 

1)Super Thursday

 

本日は英中銀で政策金利の発表が予定されていて、今回は四半期に一度のインフレーションレポートが同時発表される「Super Thursday」ということで注目度が高い発表となっています。

今回の注目はインフレーションレポートで、今後の英国経済をどのように見通しているのかと、利下げについてです。

 

経済見通しは、コロナの影響によっても変わってくるでしょうが、もう一つ合意なき離脱になった場合、離脱後の英国経済をどのように見通しているのかにも注目。

また、経済見通しを受けて、英中銀のメンバーが利下げについてどのように考えているのか?

マイナス金利の可能性はあるのか?

などに注目です。

 

英中銀は今まで、ゼロ金利やマイナス金利になったことはありません。

現在の政策金利は0.1%ということで、次利下げをすると英中銀初のゼロ金利となります。

今回は据え置き予想なので、サプライズ利下げはないと思いますが、何名のMPCメンバーが利下げ票を投じるのか投票配分に注目です

 

 

 

2)トルコリラ

 

昨日からトルコリラの流動性が低下、スワップ金利市場ではトルコリラの金利が1000%を超えるという異常事態が起こっています。

トルコリラはジリジリと値を下げ、トルコリラ円は14.5円付近まで下げています。

 

どこかで堰を切ったように大きく崩れる可能性があり、その際には他の新興国通貨などに影響を及ぼしたり、リスクオフで安全通貨などに影響が出てくるかもしれません。

トルコリラの動きに要注意です。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

8月6日(木曜日)

 

15:00 GBP BOE政策金利・声明文・MPC投票配分・インフレーションレポート発表

15:00 GBP ベイリーBOE総裁記者会見

17:30 GBP 英建設業PMI

21:30 USD 新規失業保険申請件数

23:00 USD カプラン・ダラス連銀総裁発言

 

 

8月7日(金曜日)

 

01:00 GBP BOE金融安定報告書

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND