いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

月末・月初で経済指標多数! 指標と株価に注目の1週間 ~10月29日週の注目点とイベントスケジュール~

  ◎今週の注目点   1)世界的株安 先週後半は世界的に株価が話題に。 欧州はイタリア予算案を巡り、不安感が広がっていることが欧州株下落の要因ではないかと思います。 あと、米株や日本株、中国株は貿易戦争・関税が影響しているのではないかと思います。 トランプ大統領の保護主義政策、関税政策の影響が出始めているようです。 関税をかけたことで、企業はコスト増になり決算に影響が出てきています。 今期の利益は大丈夫でも、来期や来年の見通しを下方修正する企業が多数出てきています。 そのため、決算発表が株価下落の要因になっています。 日本株は、米株が下げたことが影響しています。 中国株も同様のことが原因と思いますが、プラス懸念事項として人民元安があります。 人民元は対米ドルで、直近の安値を更新し、過去最安値に向かっています。 世界的に、株価の上昇・下落のスピードが速く、ボラティリティも大きくなっています。 今週も株価の動向に注目です。     2)イタリア予算案 先々週に欧州委員会がイタリア予算案を拒否しました。 3週間以内に予算案を修正して、再提出しなくてはいけないのですが、イタリアは予算案を見直すことはしないようです。 今回のように予算案を拒否することは、EU始まって以来初の事なので、ここからどのようになるか注目です。 また、予算案を受けて発表された格付け見直し、ムーディーズは1ノッチ格下げS&Pは見通しを「安定的」から「ネガティブ」に変更しています。 発表後のユーロの動きは限定的、結果は織り込み済み。 もしくは、織り込んだ内容よりも若干良い結果だったのかもしれません。 格付け会社の発表を受けて、今週の株価と金利に注目です。     3)Brexit交渉と英国政治 10月も残すところわずかになっています。来年の3月29日で英国はEUから離脱します。 あと5か月です。 離脱交渉はいまだ合意には至りません。 このままいくと合意なき離脱の可能性が高くなってきます。 ただ、合意のために譲歩したような内容だと、英国内の混乱や議会の承認が得られないと思います。 その他にも懸念事項として、離脱で先行きが見えないことから積極的な経済活動が出来ず少しづつ景気減速しているようです。 今週はインフレーションレポートが発表される、金融政策発表「Super Thursday」が予定されています。 景気減速懸念を中央銀行がどのように判断しているのか、インフレーションレポートと記者会見に注目です。     4)中間選挙目前 上記注目点にも書きましたが、米株は今年1年の上昇分を戻すような下落。 トランプ大統領は「景気がいいのは俺のおかげだ」と言っています。 そんな中、株価の大幅下落はトランプ大統領にとって許せないと思います。 特に中間選挙前ということもあり、何かしらの手を打つのではないかと思います。 ただ、トランプ大統領の怖いのは、株価にとってプラスの事ばかりではなく、株価下落を受け誰かを批判する可能性もあるということ。  今回の中間選挙、下院では共和党・民主党で五分五分の状況です。 選挙は追い込みの状況です。 トランプ大統領の動向に注目の1週間です。       ◎今週のイベントスケジュール   10/28(日曜日) ロンドン・欧州サマータイム終了 ドイツ・ヘッセン州議会選挙 ブラジル大統領選決選投票 10/29(月曜日) 18:30 GBP 英消費者信用残高 21:30 USD PCEデフレーター 22:45 USD エバンズ・シカゴ連銀総裁発言 10/30(火曜日) 09:30 AUD 建設許可件数 11:10 AUD ブロックRBA総裁補佐発言 15:30 EUR フランスGDP 17:00 EUR スペインCPI(消費者物価指数) 18:00 EUR イタリアGDP 19:00 EUR 欧州GDP・消費者信頼感 22:00 EUR ドイツHICP(消費者物価指数) 23:00 USD 米消費者信頼感 23:00 MXN メキシコGDP 10/31(水曜日) 06:45 NZD 建設許可件数 09:01 GBP 英Gfk消費者信頼感 09:30 AUD CPI(消費者物価指数) 10:00 CNY 中国製造業PMI 12:00前後 日銀政策金利発表 15:30 JPY 黒田日銀総裁記者会見 16:45 EUR フランスHICP(消費者物価指数) 17:00 EUR スペインGDP 18:00 EUR ノボトニー・オーストリア中銀総裁発言 18:30 EUR ビスコ・イタリア中銀総裁発言 19:00 EUR イタリアHICP(消費者物価指数) 19:00 EUR 欧州失業率・HICP(消費者物価指数) 21:15 USD ADP雇用統計 21:30 CAD カナダGDP 23:30 USD 原油在庫量 11/1(木曜日) 06:30 AUD 製造業PMI 09:30 AUD 貿易収支 10:45 CNY 財新製造業PMI 16:30 SEK スウェーデン製造業PMI 18:30 GBP 英製造業PMI 21:00 GBP BOE政策金利発表・MPC投票配分・インフレーションレポート 21:30 GBP カーニーBOE総裁記者会見 22:45 USD 製造業PMI 23:00 USD ISM製造業景況指数 11/2(金曜日) 09:30 AUD 小売売上高 17:15 EUR スペイン製造業PMI 17:45 EUR イタリア製造業PMI 17:50 EUR フランス製造業PMI 17:55 EUR ドイツ製造業PMI 18:00 EUR 欧州製造業PMI 18:30 GBP 英建設業PMI 21:30 USD NFP雇用統計・失業率・平均時給 21:30 CAD カナダ雇用者数増減・失業率 11/3(土曜日) 02:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント 11/4(日曜日) ニューヨーク・米国サマータイム終了  

■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す

エディター紹介Editor

岡ちゃんマン

岡ちゃんマン
福岡県出身1980年生まれ。 若いころは、植木職人として修業。根っからの職人気質。体調を崩し、自宅でPCだけでもできるビジネスを探していたところ2009年にFXと出会う。FXの様々な経験から、導き出したのが「独自のファンダメンタルズトレード」現在は、自宅でFXをしながら、悠々自適な生活を送る。当ブログでは日々の「トレード戦略」「ファンダメンタルズ解説」の記事を執筆

記事一覧はこちら

川ちゃん

川ちゃん
1975年生まれ。21歳の時、大学在学中に会社を設立。24歳の時にはすでに年商約5億円にまで会社を成長させる。その後、経営のかたわら経済の勉強をしていく中、金融業界の影響の大きさに気づき、2006年から資産運用を始め経営者から投資家に転身する。現在は「いにしえトレード戦略責任者」として、ここ数年に渡り年間5000万円から1億円を稼ぎ続けている楽しいことが大好きで、トレード仲間と食事をしたり、旅行に行くのが趣味のちょっぴり寂しがり屋。今までFXを趣味で教えてきた人数は6年間でおよそ500人にも及ぶ。ここ数年、「億トレ」の実績を出してきたので、「稼ぐ為の考え方」を多くの方に伝えることを使命としている。

記事一覧はこちら

上田

上田
若いころは、料理人として活躍。スペインで富豪宅のお抱えコックやパリのリッツホテルに勤務。日本とユーロを行き来することで為替差益の面白さに気づく。帰国後飲食店・カルチャースクール経営お酒大好きでソムリエ資格保有。 2013年、投資の世界に足を踏み入れるしかしながら、中々思うような結果が出ず、岡ちゃんマンに弟子入り。現在、アシスタントとして奮闘中。 トレードスタイルは、押し目買い戻り売りの順張り派。 トレーダーの考えをできるだけ、初心者にも分かるように書いていきたいです。

記事一覧はこちら