いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

本日もリスクオフの流れを継続! ~5月29日の注目点とイベントスケジュール~

 

昨日は、欧州時間にイタリアの財政赤字が問題となり、ユーロが下落。 リスクオフが強くなり、円が買われました。 連休明けのNYマーケットは、最初は堅調だったものの、後半は失速して大幅下落となってしまいました。

 

リスクオフの流れは、まだまだ続きそうで、この流れは東京市場に持ち込まれそうです。

 

◎本日の注目点

 

 

1)リスクオフ要因

 

マーケットの中心が、リスクオフかどうかで動くことが多くなっています。 また、リスクオフ要因が多数あります。

 

・イタリア予算

イタリアの財政赤字、予算案を巡りEUが制裁金を検討との報道。 イタリアは、制裁金に対して反発。 欧州で対立が悪化することを懸念して長期金利が下落。 独伊イールドスプレッドが拡大。

 

・EU要人の後任人事

昨日から、臨時EUサミットが開催され、今年秋に任期終了になる欧州委員長の後任人事について検討されている。 通例であれば最大会派から選出なのですが、この通例を巡ってメルケル首相とマクロン大統領が対立している。 通例に倣って、ドイツ(メルケル首相)は欧州委員長の席を狙っているが、マクロン大統領は反対している。 欧州委員長の席を逃した場合は、ECB総裁の席がドイツ(ヴァイトマンドイツ連銀総裁)になるのではないかと予想されている。

 

・トルコ

トルコは、トルコリラ安を食い止めるため、色々な措置をとっている。 昨日は、預金準備率の引き上げを行っている。 ただ、このような措置もいづれは終わりにくると思われ、リラ安が進むのは時間の問題ではないかと思われる。 リラ安がサポートラインを割り込んだ時には、再度のトルコショックが起こるのではないかと懸念されている。

 

・米中関係

6月1日からは、先日決まった中国の対米報復関税が発動する。 また、中国はレアアースの出荷停止を検討していると噂されるなど、米中関係は悪化している。 米国の次の一手がどのような手段に出てくるのか!? どのタイミングで出てくるか注目されている。

 

・イラン制裁

日米首脳会談後の記者会見で、トランプ大統領がイランとの話し合いを発言したところ、イラン側から話し合い拒否の発言。 米国とイランの関係も修復の兆しは見られない。 この対立は、サウジやイスラエルなど、中東を巻き込んでいます。 先日のサウジのタンカーや石油施設、米大使館付近への攻撃など一触即発の状況です。

 

・北朝鮮

今月初めにミサイルを発射して沈黙しています。 北朝鮮は、流動性の低い時間や、マーケットが混乱している時、クローズしているときを狙ってミサイルを打ってくる傾向があるので、ミサイル発射に注意したい。

 

・英国議会、次期首相候補

保守党内で、メイ首相の後任人事を巡り、党首選に立候補する人が出てきています。 それぞれの離脱案に注目が集まります。 また、保守党内で次期首相を選出するのではなく、解散総選挙を望む声も聞こえてきています。 英国の政権・議会の混乱が懸念されています。

 

 

地政学リスクで、注目されているものだけでもこれだけあります。 どれか一つでも悪化すれば、すぐにリスクオフ相場突入となります。 何事も起こらず、少しづつ織り込まれてくれば、リスクオフ相場も落ち着いてくると思われます。 本日もリスク要因に注目です。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

5月29日(水曜日)

 

08:00 NZD オアRBNZ総裁発言

09:00 JPY 黒田日銀総裁発言

10:00 NZD オアRBNZ総裁発言

15:45 EUR フランスGDP・CPI(消費者物価指数)

16:00 EUR ヴァイトマン・ドイツ中銀総裁発言

16:30 SEK スウェーデンGDP

16:55 EUR ドイツ失業率

17:00 EUR レーン・フィンランド中銀総裁

23:00 BOC カナダ政策金利発表・声明文発表

23:00 USD リッチモンド連銀製造業景気指数

 

 

5月30日(木曜日)

 

02:00 USD 7年債入札

07:45 NZD NZ建設許可件数

10:30 AUD 豪建設許可件数

10:30 JPY 桜井日銀審議委員発言

 

 

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す

エディター紹介Editor

岡ちゃんマン

岡ちゃんマン
福岡県出身1980年生まれ。 若いころは、植木職人として修業。根っからの職人気質。体調を崩し、自宅でPCだけでもできるビジネスを探していたところ2009年にFXと出会う。FXの様々な経験から、導き出したのが「独自のファンダメンタルズトレード」現在は、自宅でFXをしながら、悠々自適な生活を送る。当ブログでは日々の「トレード戦略」「ファンダメンタルズ解説」の記事を執筆

記事一覧はこちら

川ちゃん

川ちゃん
1975年生まれ。21歳の時、大学在学中に会社を設立。24歳の時にはすでに年商約5億円にまで会社を成長させる。その後、経営のかたわら経済の勉強をしていく中、金融業界の影響の大きさに気づき、2006年から資産運用を始め経営者から投資家に転身する。現在は「いにしえトレード戦略責任者」として、ここ数年に渡り年間5000万円から1億円を稼ぎ続けている楽しいことが大好きで、トレード仲間と食事をしたり、旅行に行くのが趣味のちょっぴり寂しがり屋。今までFXを趣味で教えてきた人数は6年間でおよそ500人にも及ぶ。ここ数年、「億トレ」の実績を出してきたので、「稼ぐ為の考え方」を多くの方に伝えることを使命としている。

記事一覧はこちら

上田

上田
若いころは、料理人として活躍。スペインで富豪宅のお抱えコックやパリのリッツホテルに勤務。日本とユーロを行き来することで為替差益の面白さに気づく。帰国後飲食店・カルチャースクール経営お酒大好きでソムリエ資格保有。 2013年、投資の世界に足を踏み入れるしかしながら、中々思うような結果が出ず、岡ちゃんマンに弟子入り。現在、アシスタントとして奮闘中。 トレードスタイルは、押し目買い戻り売りの順張り派。 トレーダーの考えをできるだけ、初心者にも分かるように書いていきたいです。

記事一覧はこちら