いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

米中貿易戦争悪化、中国株価と報復に注目!! ~9月18日の指標スケジュールと注目点~

  ◎今日の経済指標スケジュール   9/18(火曜日) 10:30 AUD 住宅価格指数 10:30 AUD 金融政策決定会合議事録 16:00 EUR ビルロワ・フランス中銀総裁 16:15 EUR ドラギ総裁発言 16:30 SEK スウェーデン失業率 21:00 HUF ハンガリー政策金利発表 9/19(水曜日) 07:45 NZD 経常収支 10:30 AUD ケントRBA総裁補佐発言 12:00前後 JPY 日銀金融政策決定会合 15:30 JPY 黒田日銀総裁記者会見       ◎本日の注目点     1)対中追加関税と株価への影響 発動が懸念されている対中関税第3弾、2000億ドル規模の関税を懸念して中国株は大幅下落しました。 中国株の下落は、チャイナショック時の安値を割り込んでいます。 節目を下抜けしたことで、下落下値の模索が難しくなっています。 また、人民元もジリ安となっています。 対中関税が発動された場合、中国株価の下落と中国による対米報復措置に注目です。   米ドル/人民元 日足チャート     2)Brexit交渉の進展と関連発言 昨日もバルニエBrexit交渉担当官の発言で、Brexit交渉合意期待感が高まっています。 ポンドについては、悪材料は大方織り込み済みです。 今後、合意期待が高まるような発言やポジティブ発言があればポンドが買われると思います。 気を付けるのは、まだ織り込まれていない情報が出てくる懸念も残っていることです。 想像の範囲ですが、Brexit交渉の中断(合意なしの離脱)や、離脱の可否を問い直す国民投票のやり直し、メイ首相の辞任などが考えられます。 英国は党大会など重要イベントが続くので、要人発言が出てくる可能性も高いと思われます。   3)トルコリラと欧州懸念 イタリアの予算案懸念が後退していることから、ユーロ圏のリスク後退とみられています。 ただ、先週利上げで買われたトルコリラが、再度売られているようです。 はっきりとした情報はわかりませんが、エルドアン大統領がらみではないかと一部情報。 木曜日には具体案を発表との情報もありますが、まだ噂の段階で確定情報がありません。 ただ、昨日トルコリラは一時、利上げ前の水準まで売られました。(業者によって水準はまちまち) トルコリラの下落は、欧州銀行にも影響します。 注意が必要です。 また、テクニカルやオプション関連のメルマガ情報などの情報です。 ユーロドルの”1.1700”を超えきれない場合、反落に注意との事。 個人的にはユーロはShort方向に見ているので、反落には注意したいと思っています。     USD/TRY 時間足チャート       EUR/USD 時間足チャート     EUR/USD 日足チャート       ◎保有中のポジションと戦略     AUD/USDのShortポジションはホールド中。 GBP/JPYのLongポジションは半分利確しました。 半分利確した分、戻したタイミングでEUR/GBPに切り替えたいと思います。  その他に、EUR/USDのShortポジションは準備中。 ”1.1600”に逆指値を入れておきたいと思います。         ◎記録室     通貨強弱グラフ、株価、長期金利、要人発言を記録しています。   ↓↓↓9月17日分は以下を参照ください。↓↓↓ 2018年9月17日の記録室 ~要人発言と長期金利~  

コメントを残す

エディター紹介Editor

岡ちゃんマン

岡ちゃんマン
福岡県出身1980年生まれ。 若いころは、植木職人として修業。根っからの職人気質。体調を崩し、自宅でPCだけでもできるビジネスを探していたところ2009年にFXと出会う。FXの様々な経験から、導き出したのが「独自のファンダメンタルズトレード」現在は、自宅でFXをしながら、悠々自適な生活を送る。当ブログでは日々の「トレード戦略」「ファンダメンタルズ解説」の記事を執筆

記事一覧はこちら

川ちゃん

川ちゃん
1975年生まれ。21歳の時、大学在学中に会社を設立。24歳の時にはすでに年商約5億円にまで会社を成長させる。その後、経営のかたわら経済の勉強をしていく中、金融業界の影響の大きさに気づき、2006年から資産運用を始め経営者から投資家に転身する。現在は「いにしえトレード戦略責任者」として、ここ数年に渡り年間5000万円から1億円を稼ぎ続けている楽しいことが大好きで、トレード仲間と食事をしたり、旅行に行くのが趣味のちょっぴり寂しがり屋。今までFXを趣味で教えてきた人数は6年間でおよそ500人にも及ぶ。ここ数年、「億トレ」の実績を出してきたので、「稼ぐ為の考え方」を多くの方に伝えることを使命としている。

記事一覧はこちら

上田

上田
若いころは、料理人として活躍。スペインで富豪宅のお抱えコックやパリのリッツホテルに勤務。日本とユーロを行き来することで為替差益の面白さに気づく。帰国後飲食店・カルチャースクール経営お酒大好きでソムリエ資格保有。 2013年、投資の世界に足を踏み入れるしかしながら、中々思うような結果が出ず、岡ちゃんマンに弟子入り。現在、アシスタントとして奮闘中。 トレードスタイルは、押し目買い戻り売りの順張り派。 トレーダーの考えをできるだけ、初心者にも分かるように書いていきたいです。

記事一覧はこちら