いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

5月29日~30日の注目点

  05月29日(火曜日) 16:45 EUR ビルロワドガロー仏中銀総裁発言 17:30 EUR ビスコ伊中銀総裁発言 18:30 EUR メルシュECB理事発言 23:00 USD 消費者信頼感 05月30日(水曜日) 00:30 EUR ラウテンシュレーガーECB理事発言 01:00 EUR ビルロワドガロー仏中銀総裁発言 01:00 EUR クーレECB理事発言 06:00 NZD RBNZ金融安定報告書 09:00 JPY  黒田日銀総裁発言 10:10 NZD オアRBNZ総裁発言 10:30 AUD 建設許可件数   先週から昨日にかけて、注目は米金利・米株・米朝首脳会談と米国中心でした。 ただ、以前から燻っていた欧州の火種に火がついたみたいです。 イタリア・スペインで再選挙や不信任案と政治不安が広がっています。 イタリアに至っては、EU離脱の信任選挙になりそうな勢いです! ユーロは、昨年フランス大統領選挙でマクロン大統領が勝利したことでのEU崩壊リスク後退と、好景気で大きくユーロ買いに傾きましたが、最近の弱い指標結果と政治不安・財政不安が再燃したことでユーロは大きく売られています。   イタリアの政治不安は、イタリア国債利回り上昇につながり、ドイツとの金利差でユーロは売られています。   イタリア10年債利回りチャート   昨年の上昇分の半値戻しや1.500と節目が近づいてきています。 売られすぎのような気もしますが、行くときは一気に行くので要注意です!   EUR/USD日足チャート     EUR/USD時間足チャート     ドル円も米金利の低下から売られています。 一時、節目の2.9%を割り込みました。   米10年債利回りチャート     ドル円も109円を割り込みましたが、現在抵抗しています。 ここを割り込むか、下抜けるかは、大きなポイントだと思います。   USD/JPY時間足チャート     USD/JPY日足チャート     また、昨日は速報でまとめましたが、Bloombergに出ていたので再度追加情報です!   トルコ政策金利 ・翌日物借入金利   : 15.0% ・1週間物レポ金利    : 16.5% ・翌日物貸出金利   : 18.0% ・後期流動性貸出金利 : 19.5% ただ、6月01日から07日にかけて段階的に移行していくとのことです!   昨日まとめた記事は以下です。 トルコ中銀、2回目の緊急利上げ!     昨日からの要人発言 安倍首相 「米朝首脳会談に向けた努力が進んでいることを評価」 「近いうちにトランプ米大統領と電話会談を行いたい」 バルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官 「英政府は、EU離脱後に締結する新通商協定を巡る駆け引きをすべきではない ハーパーRBA理事 「住宅価格の下落は利上げを断念させるものではない」 「賃金の上昇はかなり緩やか」 サルヴィーニ伊「同盟」党首 「五つ星運動との将来の選挙協力は今後判断する」 トルコ中央銀行 「トルコリラ(TRY)の為替の預金利率は16.5%、ドルは1.75%」 アルトマイアー独経済相 「残されている時間で米国との貿易論争の交渉をまとめたい」 「高い関税は避ける必要がある」 スタージョンSNP(スコットランド民族党)党首 「バルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官に、スコットランドは欧州の関税同盟にとどまり、単一市場にとどまりたいと伝えた」 英政府はどこかで関税同盟と単一市場にとどまることをを選ぶことになるだろう」 易綱中国人民銀行総裁 「金融セクターには、まだ市場開放の余地がある」 カナダ外務省報道官 「フリーランド加外相が北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉協議のため、29-30日にワシントンを訪問する」 ブラード米セントルイス連銀総裁 「米金利はおそらくすでに中立水準であり、FRBはさらなる利上げに慎重になるべき」 「インフレ期待は依然としてやや低水準」 「日銀とECBが留まっている中、FRBがどこまで利上げするかが問題」 「原油価格のインフレへの影響は一時的」 「FRBは経済指標が大きく改善しない限り、追加利上げを進めるべきではない」     追伸 関係者 「金融庁、FX規制の証拠金倍率10倍への引き下げを見送りへ」 ~Bloomberg~ マネックスFX 通常口座開設 マネックスFX 通常口座開設 マネックスFX 通常口座開設?|?fx-on.comカンタン・カシコイ自動発注 オートレールのマネックスFXPLUSの口座開設 カンタン・カシコイ自動発注 オートレールのマネックスFXPLUSの口座開設カンタン・カシコイ自動発注 オートレールのマネックスFXPLUSの口座開設?|?fx-on.com

■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す

エディター紹介Editor

岡ちゃんマン

岡ちゃんマン
福岡県出身1980年生まれ。 若いころは、植木職人として修業。根っからの職人気質。体調を崩し、自宅でPCだけでもできるビジネスを探していたところ2009年にFXと出会う。FXの様々な経験から、導き出したのが「独自のファンダメンタルズトレード」現在は、自宅でFXをしながら、悠々自適な生活を送る。当ブログでは日々の「トレード戦略」「ファンダメンタルズ解説」の記事を執筆

記事一覧はこちら

川ちゃん

川ちゃん
1975年生まれ。21歳の時、大学在学中に会社を設立。24歳の時にはすでに年商約5億円にまで会社を成長させる。その後、経営のかたわら経済の勉強をしていく中、金融業界の影響の大きさに気づき、2006年から資産運用を始め経営者から投資家に転身する。現在は「いにしえトレード戦略責任者」として、ここ数年に渡り年間5000万円から1億円を稼ぎ続けている楽しいことが大好きで、トレード仲間と食事をしたり、旅行に行くのが趣味のちょっぴり寂しがり屋。今までFXを趣味で教えてきた人数は6年間でおよそ500人にも及ぶ。ここ数年、「億トレ」の実績を出してきたので、「稼ぐ為の考え方」を多くの方に伝えることを使命としている。

記事一覧はこちら

上田

上田
若いころは、料理人として活躍。スペインで富豪宅のお抱えコックやパリのリッツホテルに勤務。日本とユーロを行き来することで為替差益の面白さに気づく。帰国後飲食店・カルチャースクール経営お酒大好きでソムリエ資格保有。 2013年、投資の世界に足を踏み入れるしかしながら、中々思うような結果が出ず、岡ちゃんマンに弟子入り。現在、アシスタントとして奮闘中。 トレードスタイルは、押し目買い戻り売りの順張り派。 トレーダーの考えをできるだけ、初心者にも分かるように書いていきたいです。

記事一覧はこちら