3月9日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 3月9日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年3月10日

3月9日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・経済協力開発機構(OECD)はこの日、2021年世界経済の成長率見通しを前回の4.2%から5.6%に上方修正したほか、米成長見通しを前回の3.2%から6.5%に引き上げ

・英国では新型コロナウイルスのワクチン接種が急速に進んでおり、感染者が減少傾向になっており、経済正常化への期待からポンド買いが入りポンドドルは一時1.3925ドルと日通し高値を更新

・米3年債入札が好調な結果となったことで、米長期金利が低下傾向を強め、米10年債利回りは1.52%まで低下するとドル売りがじわりと強まり、4時過ぎに一時108.42円と日通し安値を更新

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


3月10日7:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

3月10日7:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 銀価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

ルメール仏財務相

「今年の仏経済の反発力は残りのユーロ圏を驚かせることになるだろう」

「新型コロナの制限が開場されれば、仏経済は急速に回復する」

「現在の金融市場の状況でECBには強い自信をもっている」

 

ビルロワドガロー仏中銀総裁

「2021年のフランスの経済成長は少なくとも5%になるべきだ」

「景気後退は過ぎ去った」

 

OECD(経済協力開発機構)

「2021年世界成長率見通し5.6%に上方修正、前回予想4.2%」

「21年米成長見通しを前回3.2%から6.5%に引き上げ」

「21年ユーロ圏成長見通しを3.9%に上方修正、前回3.6%」

「21年中国成長見通しを7.8%に下方修正、前回8%」

 

ロウ豪準備銀行(RBA)総裁

3年国債利回り目標の撤廃や変更は検討せず

「金利を動かす前にCPIが持続的に目標に収まる必要がある」

理事会は債券購入プログラムのさらなる延長を検討

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND