ファンダ記録室

TOP > ファンダ記録室

ファンダ記録室記事一覧

10月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・カナダ銀行(BOC)は政策金利を0.25%のまま据え置いたが、声明で「インフレ目標の持続的達成のため低金利政策を2023年まで継続する」「必要に応じて追加の金融政策の用意があ …続きを読む

10月27日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・アルバイラク財務相の「競争力のある為替レートがトルコ輸出を拡大させる」との発言が「リラ安容認」と受け止められたこともありリラ安が進み、トルコリラは対ドルで一時8.2036リラ …続きを読む

10月26日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・週末にフランスが駐トルコ大使を本国に呼び戻すなど、トルコEU関係の悪化を嫌気 ・トルコがロシア製ミサイルのテスト試射を行ったことで、米国政府が北大西洋条約機構(NATO)内の …続きを読む

10月23日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・米大統領候補のテレビ討論会が目立った混乱もなく終了 ・10月の独製造業PMI速報値が58.0となり、市場予想の55.1を上回ったことで、ユーロドルは堅調に推移し一時1.183 …続きを読む

10月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・トルコ中銀が政策金利を市場予想の12.00%への利上げに反して10.25%で据え置くことを発表したことでトルコリラは急落し、対ドルでは7.9588リラ、対円では13.15円と …続きを読む

10月21日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・欧州時間早朝にバルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官が「英国との合意はすぐ近く」と発言したことでポンドは買いが優勢 ・バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官の「EUと英国が互い …続きを読む

10月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・ケント豪準備銀行(RBA)総裁補佐が「政策金利をさらに引き下げる一定の余地がある」と述べたことを受けて豪ドル下落 ・オアNZ準備銀行(中央銀行、RBNZ)総裁が「11月に政策 …続きを読む

10月19日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・NZ総選挙で現与党・労働党が圧勝 ・ゴーブ英内閣府担当相は「EUとの交渉は無意味」「合意に至る根拠がない」とした一方、「バルニエEU首席交渉官とフロスト英首席交渉官は集中的協 …続きを読む

10月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・ラーブ英外相から「EUとの通商合意は双方の善意があれば可能」との発言があったが、ジョンソン英首相が「我々はオーストラリア式のブレグジット協定で準備すべきと結論付けている」と発 …続きを読む

10月15日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・月豪雇用統計が市場予想より強い結果となったが、朝方のロウ豪準備銀行(RBA)総裁が「少なくとも今後3年間は金利を引き上げることを予想していない」「政策金利を0.10%に引き下 …続きを読む

RECOMMEND