ファンダ記録室

TOP > ファンダ記録室

ファンダ記録室記事一覧

12月23日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・トランプ米大統領が「(昨日上下院で可決した経済対策法案に対して)無駄で不必要な要素を除外するように要求する」との見解を示し、大統領が法案に署名しないリスクが意識され、ダウ先物 …続きを読む

12月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・米下院は歳出法案と9000億ドル規模のコロナ経済対策を可決 ・英国や豪州などで変異種の新型コロナウイルスの感染拡大が懸念され、景気先行き不透明感が強まり景気敏感株を中心に売り …続きを読む

12月21日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・英国などで感染力が非常に強い新型コロナウイルスの変異種が確認され、英国との渡航制限を発表する国が出てきたことと、英国と欧州連合(EU)による自由貿易協定(FTA)などの交渉が …続きを読む

12月18日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・日銀は現行の金融政策維持を決定、新型コロナ対応金融支援特別オペの期限を半年間延長すること、「物価安定の目標」実現のために効果的で持続的な金融緩和を実施していくための点検を行う …続きを読む

12月17日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・11月豪雇用統計が予想より強い結果となったことを受け、豪ドル米ドルは一時0.7587米ドルまで上昇 ・ロバートソンNZ財務相が「NZドルの上昇は経済の強さを反映したもの」「N …続きを読む

12月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・フォンデアライエン欧州委員長は英国との交渉について、「漁業権問題ではまだ隔たりがあるものの、ほとんどの問題で協議が進展した」と述べたほか、「狭いながらも合意に向けた道ができた …続きを読む

12月15日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・12月豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨が公表されたが、12月1日の声明文とほぼ同様の内容だったため、相場への影響は限られた ・中国が豪州からの石炭輸入を正式に禁止したとの報 …続きを読む

12月14日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・ジョンソン英首相と欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は13日の電話会談で、英・EUの通商交渉を継続することで合意し、交渉決裂の懸念がいったん後退したことを背景に早 …続きを読む

12月11日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・日経平均は12月限SQ算出日通過後に売り圧力が高まり一時170円超下落 ・中国の大連商品取引所の鉄鉱石価格が大幅高でスタートしており、豪主要輸出品である鉄鉱石の上昇が豪ドルの …続きを読む

12月10日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・中国商務省が「12月11日より豪州産ワインの輸入に対して、一時的な反補助金の相殺関税措置を課す」と発表したが、豪ドルの動向へ特段の影響は限定的 ・鉄鉱石価格が大幅に上昇してい …続きを読む

RECOMMEND