注目点とイベントスケジュール

TOP > 注目点とイベントスケジュール

注目点とイベントスケジュール記事一覧

SQ・五十日・週末要因に注目! 「7月10日の注目点とイベントスケジュール」

  本日は五十日で週末、SQということで東京仲値は大きく動くのではないかと思われます。   香港国家安全維持法の導入で各国が中国批判・制裁に動いており、週末にリスクオフ要因が出てくる可能性もあるのでポ …続きを読む

リスクオン相場は本日も続くのか!? 「7月9日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日、英国では追加の経済対策が発表され、経済対策の期待感からポンドが大きく買われました。 中でも目玉は日本の消費税にあたる付加価値税を20%から5%に減税、一定期間15%の減税をするというものです。 15% …続きを読む

材料不足の中、ヘッドラインに注目! 「7月8日の注目点とイベントスケジュール」

  トランプ大統領を支持している、ブラジルのボルソナロ大統領が新型コロナウイルスに感染。 今まで民衆の前、民衆と触れ合うときにもトランプ大統領と同様にマスクをせずに、「コロナはただの風邪」という持論で行動してき …続きを読む

RBA理事会で政策変更はあるのか!? 「7月6日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は中国・上海市場で株価が急騰。 一部では米国市場から締め出された中国企業が香港や上海にきている、中国で大規模緩和したが資金の行き場がなく上海市場に緩和マネーが流れている、中国の国家主導で株価を上昇させて …続きを読む

連休明けのNY市場に注目! 「7月6日の注目点とイベントスケジュール」

  トランプ大統領の支持率が下がり、バイデン候補との支持率差が2桁になる場面が出始めました。 公表されている支持率がどこまで正確かはわかりませんが、トランプ大統領の支持率が下がってくると、支持率回復のために強硬 …続きを読む

リスク要因に注目の1週間! 「7月6日週の注目点とイベントスケジュール」

  東京では新規感染者数が増加しているようですが、どのくらいの人が重症化しているのか、どのくらいの人がなくなっているのか、コロナ感染第2波に進んでいるのか、あまり見えてこない状況です。 そんな中、熊本では洪水が …続きを読む

雇用統計を受けて東京市場の反応は!? 「7月3日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日の雇用統計は予想を大幅に上回る結果が出てきました。 普段であれば金曜日に雇用統計が発表され、次の日は休日なので東京市場に影響が出ることは少ないですが、今回は木曜日に発表され雇用の結果を東京市場がどのよう …続きを読む

期待感高まる米雇用統計発表! 「7月2日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は香港返還記念日で大規模デモが起きるのかと思っていましたが、そこまでの混乱もなく、大きくリスクオフに傾くこともなく1日が過ぎてしまいました。 世界各国からの批判もそこまで出てきませんでした。 &nbsp …続きを読む

7月1日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点     ・「国家安全維持法」が施行された香港では抗議デモが激しさを増し逮捕者が出たとの報道 ・米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨ではイールドカーブ・コントロール(Y …続きを読む

香港返還記念日でデモは起こるのか!? 各国の対応は? 「7月1日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は中国で国家安全法が可決、英国とEUはFTA交渉を重点的に交渉再開するなど、リスクオフ要因が多数あったのですが、為替市場や株式市場では大きくリスクオン相場に傾いていしまいました。 本日も香港では香港返還 …続きを読む

RECOMMEND