カナダ中銀金融政策発表! 「12月7日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > カナダ中銀金融政策発表! 「12月7日の注目点とイベントスケジュール」

2022年12月7日

カナダ中銀金融政策発表! 「12月7日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日はRBA理事会で市場予想通り0.25%の利上げを発表しました。

あらかじめ方向性は決めていないとしながらも、さらに利上げを行うことを想定していると言及したことで豪ドル買いで反応しました。

 

マーケットは様子見ムードが強く、方向感が掴みにくい展開となっています。

 

本日はカナダ中銀の金融政策が発表されますが、それ以外に大きなイベントもなく、来週の金融政策発表ラッシュを控えて様子見ムードが強くなるのではないかと思っています。

リスク要因が出てきた場合は取引量が低下していることから大きな値動きに繋がる可能性があるのでヘッドラインには注意しておきたいと思います。

◎本日の注目点

 

1)カナダ金融政策発表

 

注目度:高い

織り込み度:0.25%利上げを7割織り込み済み

バイアス:カナダドルの上値重い

ポイント:インフレ見通しと利上げペース

 

カナダは通常の利上げ幅で利上げを実施すると予想されています。

ただ、物価高は目標値を上回っており、利上げは継続すると見られています。

今後のインフレ見通しで、物価高が続くようであれば利上げは継続すると思われるので、声明文の内容に注目です。

 

 

 

2)経済指標

 

豪四半期GDP

中国と経済的つながりの深い豪州は、中国のゼロコロナ政策によるロックダウンの影響が出ているのではないかと注目されています。

GDPの結果次第では来年以降の金融政策にも影響すると思います。

弱ければ利上げ終了観測に繋がり豪ドル売り、強ければ利上げ継続観測に繋がり豪ドル買いが進むのではないかと注目しています。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

12月7日(水曜日)

 

09:30 AUD 豪四半期GDP

16:00 GBP Halifax住宅価格指数

16:10 EUR レーンECB専務理事兼主席エコノミスト発言

19:00 EUR ユーロ圏GDP(改定値)

23:30 EUR パネッタECB専務理事発言

 

 

12月8日(木曜日)

 

00:00 CAD カナダ金融政策発表

00:30 USD 原油在庫量

08:50 JPY 日本四半期GDP(改定値)

09:30 AUD 豪貿易収支

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND