ダウ平均は大台の3万ドル、リスクオンは継続か!? 「11月25日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > ダウ平均は大台の3万ドル、リスクオンは継続か!? 「11月25日の注目点とイベントスケジュール」

2020年11月25日

ダウ平均は大台の3万ドル、リスクオンは継続か!? 「11月25日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

米国は感謝祭を控えていることから、本日のNY市場ではポジション調整の動きが出てくるのではないかと思われます。

特にFIXにかけての動きなど、部分的にマーケットの流れが変わる可能性があるので注意しておきたいと思います。

 

本日の東京市場は、ダウ平均の3万ドル越えを好感して、日経平均も上昇すると思われます。

先物では26500円を超えていることから、27000円を意識すると思われますが、利益確定の売りが出てくる可能性が高く、イッキに27000円は難しいのではないかと見ています。

 

◎本日の注目点

 

1)リスクオン

 

コロナワクチン期待や、バイデン政権への移行、ハト派なイエレン前FRB議長の財務長官指名期待などから、株価は上昇しダウ平均は3万ドルを超えてきています。

日経先物も300円を超える上昇幅となっており、マーケットはリスクオンに大きく傾いています。

 

リスクオンの流れがこのまま継続するのか、リスクオンに対するマーケットの反応が変わってくるのか注目です。

 

リスクオンなのかを確認するためには、株価が上昇するのか、恐怖指数(VIX指数)が下がり「20」を割り込むことが出来るのか、原油価格は上昇するのか、銅価格は上昇するのかなどに注目です。

リスクオンに対するマーケットの反応が変わるのではないかと注目しているのは米金利と米ドルです。

リスクオンになると米金利が上昇するはずですが、株価の上昇に比べ上値が重たくなっている状況。

リスクオンでドル安反応から、リスクオンでドル高反応に変わるのではないかと注目しています。

 

 

 

2)経済指標

 

明日からの感謝祭を控えて、米指標が本日集中して発表されます。

なかでも注目しているのが、米GDP改定値やFOMC議事録です。

 

22:30はGDP以外にも数多くの指標が発表されるので、内容がすべてにおいて良い結果などが出てくると、大きくリスクオンに傾き、上記のようにマーケットがどのように反応するのかに注目が集まってくると思います。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

11月25日(水曜日)

 

11:00 NZD オアRBNZ総裁発言

18:00 EUR ホルツマン・オーストリア中銀総裁

22:30 USD 米GDP(改定値)・PCEデフレーター・耐久財受注・新規失業保険申請件数

 

 

11月26日(木曜日)

 

00:00 USD ミシガン大学消費者信頼感指数・新築住宅販売戸数

00:30 USD 原油在庫量

03:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

04:00 USD FOMC議事録

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND