いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

ドラギ総裁の花道、ECB理事会開催! ~10月24日の注目点とイベントスケジュール~

 

先日、英国議会で離脱協定案に関する採決が行われました。

EUは英国から受け取った離脱期限の延期を英国の動きを見て判断すると言っていましたが、英国議会での採決を見て離脱期限の延期を認める方針のようです。

ただ、期限については未定のようです。

 

ここ数日間、Brexitに関する話題ばかりでしたが、本日は欧州経済指標や政策金利の発表が続きます。

特に欧州経済指標は要注目です。

 

あとは、ドラギ総裁の最後の花道も注目です!

 

◎本日の注目点

 

1)Brexit交渉

 

昨日までの状況は、EUが離脱期限の延期を認めてくれるかという状況でしたが、今朝EU高官の話として離脱期限の延期は認められる方向ということです。

期間は不明ですが、合意なき離脱の可能性は低くなったとともに10月31日離脱の可能性も限りなく低くなりました。

 

タイムズ紙は、ボリス・ジョンソン首相が総選挙を実施する方針と報じています。

 

ここからの注目点は、離脱期限の延期期間です。

解散総選挙となると、日程的に早くて11月末、12月の投開票が有力です。

クリスマス前という見方が多いようです。

となると、1月31日までの延期が認められなければ、解散総選挙は難しいと思われます。

 

仮に短期間の延期しか認められなければ、現在の離脱協定案(ボリス・EU間で合意した)を審議採決するしかありません。

なので、今日を含め数日中にEUから正式に離脱期限の延期について発表があると思います。

延期についての発表に注目です!

 

ちなみに、再国民投票をするとなると半年以上かかるので、来年の春または夏までの離脱期限延期が必要となります。

(Brexit国民投票の始まりは、2015年の総選挙時にキャメロン首相の公約として始まり、2016年6月投票となりました)

もし仮に、EUが来年春や夏まで延期を認めた場合は、再国民投票を促す意図があるかもしれません...

英労働党以外は反対しそうですが...

 

 

 

2)米中関係

 

中国の米国からの農作物買入れや、報復関税、追加関税、米国に対する相殺関税をWTOに提訴、香港人権・民主主義法案の米下院可決など、米中貿易協議の第1段階合意後も火種になりそうな発言が続いています。

要人からの発言では、米中貿易協議は前進していると繰り返し聞こえてくるばかりです。

この発言が本当なのか!?

どこかでひっくり返されないか注目です!

 

特に、本日はペンス副大統領が対中政策について演説をすると予定されています。

わざわざ対中政策について演説というくらいなので、重要な内容が出てくるのではないかと期待しています。

 

 

 

3)ECB理事会

 

本日、ECB理事会ですが、政策の変更はないと思っています。

 

注目はドラギ総裁の記者会見です。

ドラギ総裁は、今月いっぱいで任期満了となることから、本日の記者会見が最後のECB理事会記者会見となります。

どのような内容を話されるのか!?

今後についてや、次期ラガルド総裁について話されるのか!?

総括のようなことがあるのか!?

注目しています。

 

また、先月の理事会議事要旨が公表されてから、QE(量的緩和)を導入したのはドラギ総裁の独断だったということに対して、どのような発言があるかも気になります。

マーケットの影響はどこまであるかは疑問ですが、注目しています。

 

 

 

4)トルコ政策金利

 

本日のトルコ政策金利は、1.0%の利下げ予想が多いように感じます。

トルコに関しては、予想がばらけていることから、多少の誤差があっても動かない場合もあるし、予想通りの利下げであっても大きく動く場合もあります。

政策金利発表時には要注意です。

 

また、エルドアン大統領は政策金利を一桁台にと言っていました。

そのためには、1.0%くらいの利下げでは追い付かないと思われ、利下げ発表後に利下げ圧力発言が出てくるかもしれません。

発表後のエルドアン大統領にも要注意です。

 

 

 

5)その他リスク要因

 

・Brexit交渉

・米国による対EU報復関税発動

・米中関係

・トルコのシリア侵攻

・香港デモ

・サウジ、イラン、イスラエル、中東問題

・北朝鮮

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

10月24日(木曜日)

 

ペンス米副大統領、対中政策について演説

 

08:00 AUD 豪州サービス業・製造業PMI

16:15 EUR フランス総合・サービス業・製造業PMI

16:30 EUR ドイツ総合・サービス業・製造業PMI

16:30 SEK スウェーデン政策金利発表

17:00 NOK ノルウェー政策金利発表

17:00 EUR ユーロ圏総合・サービス業・製造業PMI

20:00 TRY トルコ政策金利発表

20:45 EUR ECB理事会・政策金利発表

21:30 EUR ドラギECB総裁記者会見(ドラギ総裁最後の記者会見)

21:30 USD 耐久財受注

22:45 USD 米総合・サービス業・製造業PMI

23:00 USD 新築住宅販売戸数

 

 

10月25日(金曜日)

 

02:00 USD 7年債入札

 

 

 

 

 

 

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す