いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

フラッシュクラッシュでスタートの1日。。。 ~1月3日の注目点とスケジュール~

 

昨日は、中国指標の財新製造業PMIが景気後退を意味する「50」割れ、「49.7」という結果が出ました。 昨年末の中国製造業PMIに続き、弱い結果が出たことで中国株価下落。 リスクオフの加速につながりました!

正月明けで薄商いの中、リスクオフの円買いは109円割れまで進んでいます。

 

・・・この記事を書いているうちに、クロス円を中心にフラッシュクラッシュ!

 

◎本日の注目点

 

1)フラッシュクラッシュ

 

値洗い後に、薄商いの中クロス円を中心にフラッシュクラッシュ! ドル円は、109円から105円割れまで数分でいってしまいました。 原因は、Appleの売上高予想を下方修正したことや、短期税の仕掛けなどと言われていますが真相は分かりません。

ただ、一つ言えることは、こういう時はストップを入れていても約定していないこともあるということ。 業者によってはレートが出ていないところもありました。 注文を受け付けていないところがほとんどです。

 

本日、東京市場がオープンしたときにどのような反応を示すのか!? また、日銀や財務相から発言や対応があるか注目です。

 

 

USD/JPY 30ティックチャート

 

 

 

2)米議会スタート

 

本日から米議会がスタートします。 本日より、昨年の中間選挙で当選した議員での議会になります。 そんな中、注目なのが予算案です。 昨年22日から政府一部機関が閉鎖しています。 トランプ大統領は「政府閉鎖は当面続くだろう。すぐには終わらない」と発言、メキシコ国境の壁建設予算は譲らない姿勢です。

民主党がどのような対応に出てくるのか注目です。

 

 

 

3)経済指標

 

本日も注目はPMIです。 先行指数であるPMIは注目ですが、なかでもISM製造業景況指数に注目です。

今朝までは、そこまで注目していませんでしたが、フラッシュクラッシュの後なので、注目度が上がっているのではないかと思います。 そういう意味では、ADP雇用統計も動くかもしれません。

流動性が戻ってきているとはいえ、通常に比べると少ないので、値動きに注目です。

 

 

 

◎今日のイベントスケジュール

 

 

1/3(木曜日)

ロシア休場

米議会スタート

 

16:00 TRY トルコCPI(消費者物価指数)

17:30 CHF スイスSVME購買部協会景気指数

18:00 EUR ユーロ圏マネーサプライ

18:30 GBP 建設業PMI

22:15 USD ADP雇用統計

 

1/4(金曜日)

 

00:00 USD ISM製造業景況指数

00:00 MXN メキシコ金融政策決定会合議事録

 

 

 

新年スタート! 欧米では早速、重要指標発表! ~年末年始の注目材料とスケジュール~

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す