いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

最近の注目の要人発言

03月02日、世界的に株価下落となりました。 また、ドル円も大きく下落、、、 クロス円でも軒並み円買いの流れとなりました。 この日の円買いは、2人の発言からでした。 1人目は、日銀の黒田総裁の発言 黒田日銀総裁 「2%の物価目標までまだ距離があり、金融緩和を粘り強く続ける」 「物価は弱めの動きが継続」 「再任できれば、全身全霊で職務にまい進する」 「各国中銀と緊密に連携し、市場に適切に情報発信」 「物価目標実現の総仕上げに全力で取り組む」 「必要があれば、さらなる緩和策の検討も」 「今すぐ出口を議論するのは適切ではない」 「今の政策調整の方針を維持していく」 「(出口で)必要なタイミングで市場とのコミュニケーションは可能」 「2019年度ごろに2%物価目標達成の可能性が高い」 「物価目標達成時期、2年、3年と申し上げるのは適切ではない」 「戦後のようなハイパーインフレが起こる可能性はない」 2019年度ごろに物価目標2%に達すれば、出口を検討、議論していくこと間違いない 「現時点で、18年度ごろに出口を議論することにはならない」   発言全体を見ると、 ・物価目標に届いていないので、まだ緩和政策を続ける ・日銀の政策は間違いなく効果は出てきている。 ・このままいけば2019年ごろには、物価目標を達成できそう。 目標を達成できたなら出口戦略について議論する。 ・目標を達成できていない現時点では、出口戦略は議論することはない。 普段とあまり変わらない内容に感じますが、出口戦略(緩和政策の終了)について発言が出たことに市場は反応したようです。 日銀としては、緩和政策を続けていくことは伝えたい! だけど、「いつまでも緩和政策を続ける」=「日銀の政策が効果がない」 なので、国内向けには成果が出ていることを伝えたい! 今回の発言の真意はこんなところではないかと思います。 ただ、市場は出口戦略という言葉のみに反応円買いがスタートしました。   その後、2人目の発言で円買いが加速しました。 2人目はトランプ大統領です。 トランプ米大統領 鉄鋼25%、アルミ10%の輸入関税を賦課する 「通商面で実質的に全ての国に対して数十億ドルも失っている時、貿易戦争有用で、勝つのも簡単 「鉄鋼とアルミニウムに対する関税は、公正な北米自由貿易協定(NAFTA)が合意された場合のみ撤回される」 「貿易に関して最大の問題は中国」 「鉄鉱やアルミの関税計画が貿易戦争を引き起こすとは思わない」 「トランプ大統領は貿易戦争に勝つことに自信があるが、それがゴールではない」   このトランプ大統領の発言で、株価暴落、一気にリスクオフの流れに傾きました。 各国とも関税導入に反対の立場と意見を発表しました。 現在は少し落ち着き、トランプ大統領の発言は 「各国と交渉を有利に進めるための発言で、本気ではない」 とみているようです。 今後のトランプ大統領の発言と行動に注視したいと思います。

■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す

エディター紹介Editor

岡ちゃんマン

岡ちゃんマン
福岡県出身1980年生まれ。 若いころは、植木職人として修業。根っからの職人気質。体調を崩し、自宅でPCだけでもできるビジネスを探していたところ2009年にFXと出会う。FXの様々な経験から、導き出したのが「独自のファンダメンタルズトレード」現在は、自宅でFXをしながら、悠々自適な生活を送る。当ブログでは日々の「トレード戦略」「ファンダメンタルズ解説」の記事を執筆

記事一覧はこちら

川ちゃん

川ちゃん
1975年生まれ。21歳の時、大学在学中に会社を設立。24歳の時にはすでに年商約5億円にまで会社を成長させる。その後、経営のかたわら経済の勉強をしていく中、金融業界の影響の大きさに気づき、2006年から資産運用を始め経営者から投資家に転身する。現在は「いにしえトレード戦略責任者」として、ここ数年に渡り年間5000万円から1億円を稼ぎ続けている楽しいことが大好きで、トレード仲間と食事をしたり、旅行に行くのが趣味のちょっぴり寂しがり屋。今までFXを趣味で教えてきた人数は6年間でおよそ500人にも及ぶ。ここ数年、「億トレ」の実績を出してきたので、「稼ぐ為の考え方」を多くの方に伝えることを使命としている。

記事一覧はこちら

上田

上田
若いころは、料理人として活躍。スペインで富豪宅のお抱えコックやパリのリッツホテルに勤務。日本とユーロを行き来することで為替差益の面白さに気づく。帰国後飲食店・カルチャースクール経営お酒大好きでソムリエ資格保有。 2013年、投資の世界に足を踏み入れるしかしながら、中々思うような結果が出ず、岡ちゃんマンに弟子入り。現在、アシスタントとして奮闘中。 トレードスタイルは、押し目買い戻り売りの順張り派。 トレーダーの考えをできるだけ、初心者にも分かるように書いていきたいです。

記事一覧はこちら