いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

1か月半で84%増!!海外FX業者で指標スキャル 第6弾

こんにちはー  トレードチーム いにしえ「 川ちゃん」です。10月からスタートしたこの企画も1か月半が経ちました。とりあえず、倍近くなったので元金の50万円出金依頼かけてみました。元金が出金できれば、リスクはないので、ガンガン攻めたいと思っています。

プラス42万1551円の利益となりました。99万通貨までしか約定できないというのは想定外でした。ではこれまでを振り返ってみましょう。。

 

(指標スキャルの考え方やリアルな値動きの動画もありますので、興味があればご覧ください。)
↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 
第1弾 プラス 31600円   米ISM製造業 指標時 リアル動画

第2弾 マイナス187196円  ノルウェー CPI(消費者物価指数)リアル動画

第3弾 プラス 306474円  オーストラリア雇用者数 リアル動画

第4弾 プラス 96590円

第5弾 プラス 158221円  ニュージーランド 失業率 リアル動画

 

 

海外業者みなさん取引したことあります。僕は180業者くらい今まで口座開設して取引してきました。もう、ここまでくると、海外業者マニアですね。変態です。(笑)

なぜ海外業者で取引するかというと


1.レバレッジが高い
2.ほとんどの業者がMT4での取引となっているので1つのシステムでよい(日本にはMT4業者が少ないんですよねーー)


システムを使って高速スキャルをするのでMT4業者が僕にとっては良いです。

 

ただ、海外業者はやりすぎるとたまに、出金拒否や利益無効という上等手段を取ってくる業者が中にはあります。日本の業者は基本そのようなことはしないので安心ですけど、海外の魅力は業者の数が多いという事ですね。これまで、利益無効や出金拒否で約1500万円くらいお金が戻ってこなかったことがあります。海外業者で取引し始めた当初は、まさか出金拒否されるなんてと思いましたが、あるんですね。そこからはFX業者の事をかなり調べて入金するようになりました。それ以降は、そのようなことはないですけどね。

海外業者の評判を知りたい方は英語ですが、このサイトが良いです。
↓   ↓   ↓   ↓   
Forex Peace Army

 

なぜそんなことをされるかというと、ズバリ勝つからです。(違法ではないですよ)なぜ勝つかというと、優位性のあるアルゴリズム取引をしてるからです。

 

【アルゴリズム取引とは?】
アルゴリズムトレードは、「アルゴリズム取引」とも呼ばれ、コンピューターシステムがマーケットの動向に応じて、自動的に売買注文のタイミングや数量を決めて注文を繰り返す取引のことをいいます。」と金融用語では定められています。

 

現在の相場は、アルゴリズム取引が市場の70%とも言われています。ヘッジファンドや機関投資家はトレーダー(人)ではなく、システムとそれを管理する数人の管理者(人)で構成されているらしいです。時代は変わってきました。

「ヘッジファンド」の画像検索結果

今後アルゴリズムもAI化されて相場の世界もAI対AIの戦いになってくるでしょう。僕は、いかに個人投資家レベルでそれに近い取引をするか。という事を常に考えています。いかに時代の先を行くかという事です。

「AI」の画像検索結果

AIなんてよくわからない???と思うでしょう。僕もよくわかりません。ただ、いつもこう考えています。分からないからチャンスなんだと。僕に理解出来たらすでにチャンスは終わっている。

 

ヘッジファンドなどのアルゴリズムは、ただ単純に自動売買というものではなく、より高度なものです。皆さんもよく分からないかもしれませんが、よく分からないからチャンスなのかもしれませんよ。分からないではなく、興味を持ってみてもよいと思います。常に勝者は少数派です。

 

この記事で僕が何が言いたいかというと。。。
1.理解できない事をスルーせずに理解してみようとする事。そこには大きなチャンスがあるかもしれない。
2.人間がやったほうが良いことと、コンピューターがやったほうが良いことこの2つを仕分けして、コンピューターの優位性を使う。

 

という事です。時代は余りにも早く移り変わってます。変えなくてはいけないもの変えてはいけないものをしっかり分かることが重要かもしれないですね。

 

またの記事でアルゴリズムに関しては詳しく書きたいと思います。では皆さん第7弾の動画もアップしていきますのでお楽しみに!!

 

  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

Twitterは岡ちゃんマンのリアルタイム情報を配信しています。
よろしければ、フォローお願いします!!
↓  ↓  ↓   


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す

エディター紹介Editor

岡ちゃんマン

岡ちゃんマン
福岡県出身1980年生まれ。 若いころは、植木職人として修業。根っからの職人気質。体調を崩し、自宅でPCだけでもできるビジネスを探していたところ2009年にFXと出会う。FXの様々な経験から、導き出したのが「独自のファンダメンタルズトレード」現在は、自宅でFXをしながら、悠々自適な生活を送る。当ブログでは日々の「トレード戦略」「ファンダメンタルズ解説」の記事を執筆

記事一覧はこちら

川ちゃん

川ちゃん
1975年生まれ。21歳の時、大学在学中に会社を設立。24歳の時にはすでに年商約5億円にまで会社を成長させる。その後、経営のかたわら経済の勉強をしていく中、金融業界の影響の大きさに気づき、2006年から資産運用を始め経営者から投資家に転身する。現在は「いにしえトレード戦略責任者」として、ここ数年に渡り年間5000万円から1億円を稼ぎ続けている楽しいことが大好きで、トレード仲間と食事をしたり、旅行に行くのが趣味のちょっぴり寂しがり屋。今までFXを趣味で教えてきた人数は6年間でおよそ500人にも及ぶ。ここ数年、「億トレ」の実績を出してきたので、「稼ぐ為の考え方」を多くの方に伝えることを使命としている。

記事一覧はこちら

上田

上田
若いころは、料理人として活躍。スペインで富豪宅のお抱えコックやパリのリッツホテルに勤務。日本とユーロを行き来することで為替差益の面白さに気づく。帰国後飲食店・カルチャースクール経営お酒大好きでソムリエ資格保有。 2013年、投資の世界に足を踏み入れるしかしながら、中々思うような結果が出ず、岡ちゃんマンに弟子入り。現在、アシスタントとして奮闘中。 トレードスタイルは、押し目買い戻り売りの順張り派。 トレーダーの考えをできるだけ、初心者にも分かるように書いていきたいです。

記事一覧はこちら