9月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 9月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年9月26日

9月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・英首相報道官が「ここ数週間でEUと有益な意見交換があった」と発言したことでポンド買いに反応

・欧州で新型コロナウイルス感染が再拡大するなか、行動制限の強化による景気回復の遅れが懸念されてユーロ売り・ドル買い

・米追加経済対策の遅れを背景に米景気回復が鈍くなるとの懸念から相対的に安全資産とされる米国債が買われた

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


9月26日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

9月26日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

ビルロワドガロー仏中銀総裁
「インフレは我々が望むところにまだ達していない」
「必要なだけ行動するという我々の決意には疑いの余地はない」
「ECBは将来の行動のためにフリーハンドを持っている」
「ECBがFRBの戦略に従うだけだと思い込まないでほしい」

英首相報道官
ここ数週間でEUと有益な意見交換があった
「EUとの通商合意に向けて熱心に取り組んでいる」
「必要なら新型コロナの規制を強化する」

ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁
「景気回復の途上にあるが、先行きは不透明であり不完全で不安定

カーン・ロンドン市長
首相に、スコットランドやウェールズなどですでに課されている異なる家族間の交流禁止を求めた

英・欧州連合離脱担当者
合意の結果を導き出すのが可能であるにせよ、多くのすべきことが残されている

スペイン健康相
マドリードのロックダウンを望む

 

 

 

 

 

RECOMMEND