3月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 3月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年3月13日

3月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・イタリア政府は12日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて大半の地域で15日からロックダウン(都市封鎖)を実施すると発表

・2月カナダ雇用統計で、新規雇用者数が25.92万人増と予想の7.50万人増を大幅に上回ったほか、失業率が8.2%と予想の9.2%より強い数字となったことを受けてカナダドル買いで反応

・米追加経済対策が成立したことで、景気回復が勢いづくとの期待から幅広い銘柄に買いが入り、ダウ平均は6日続伸し史上最高値を更新、

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


3月13日7:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

3月13日7:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 

 銀価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

バイデン米大統領
「米国は経済を軌道に戻すためウイルスを打ち倒す必要がある」
「アジア系米市民へのヘイトクライムを停止させる必要がある」
「J&Jとメルクの協力は称賛されるべき」
「7月4日が少人数の集会の目標となる」
「経済対策によって大規模な学校再開の促進が可能になる」
「状況が悪化した場合、再び規制の可能性」
「全ての人がワクチン接種とマスク着用が必要」

イエレン米財務長官
「経済対策は適切な規模」
「国民は、今週末にも小切手を受け取る見込み」

スナク英財務相
「本日の経済指標は我々の経済にパンデミックの影響が続いていることを表している」
「危機が続く限り我々は雇用とビジネスを継続して守る」

ビルロワドガロー仏中銀総裁
「欧州はインフレ過熱のリスクはない」
ECBは必要な限り緩和的な金融政策を維持する
「昨日(のECB会合)は、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の規模についての議論はなかった」
「債券の購入に関しては、すべての水準で柔軟性がある」

ミュラー・エストニア中銀総裁(ECB運営評議会メンバー)
PEPPの購入ペース加速は一時的」
「PEPPの総額は同じとなる予定」
「金利の経済回復への影響を過大評価しない」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND