6月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 6月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年6月29日

6月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・豪最大の都市シドニーとその周辺域が新型コロナウイルス・デルタ変異株の感染者急増を受けて2週間のロックダウン(都市封鎖)に入ったことを受けて豪ドル円は一時83.86円まで下げる場面も

・新型コロナウイルスのワクチン接種で先行する英国で、1日の新規感染者が2万2868人と1月末以来の多さとなったと伝わり、経済正常化が遅れるとの懸念からリスクオフ相場に

・東南アジアやオーストラリア、英国などでコロナ感染が再拡大していることが嫌気されWTI原油先物価格が一時2%近く下

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


6月29日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 6月29日6:00時点

 

 

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 

 銀価格チャート

 

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

米国防省
米軍はイランが支援する武装組織のシリアとイラクの拠点を空爆

パネッタ欧州中央銀行(ECB)専務理事
「政策支援が時期尚早に終了しないという確信が必要」
「金融政策と財政政策が共存することを恐れてはいけない」
「パンデミックを乗り越えるために型破りで柔軟な政策を維持するよう努めるべき」

メクラー・スイス国立銀行(中銀、SNB)理事
「スイスフランの価値は依然として高いまま」
「インフレ期待は抑制されている」
「インフレは上昇すると見込むが、その後安定に戻ってくるだろう、そしてそれは良いこと」

ホルツマン・オーストリア中銀総裁
「インフレが弱いため、利上げの余地はない」
「9月PEPPに関する良い見解を得られるだろう」

バイトマン独連銀総裁
「財政政策と金融政策の両方において、コロナ関連の措置を縮小する必要がある」
「PEPPは将来的に徐々に規模を縮小する必要」
「金融政策の危機が終了することを予測できない」
「PEPPを終了する前にすべての制限を解除し、回復を確実にする必要がある」

デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁
「ECBは中期インフレが目標を下回ったままであると予想」
「PEPPからPSPPへの移行は近い将来行われるだろう」

サキ米大統領報道官
「バイデン大統領は東京五輪に出席しない」

バーキン米リッチモンド連銀総裁
「インフレは時間の経過とともに緩和し、正常なレベルになると予想」

クオールズ米連邦準備理事会(FRB)副議長
「米ドルの立場が海外のデジタル通貨に脅かされる可能性は低いだろう」
「米国のデジタル通貨発行の提案は高い基準をクリアする必要がある」
「米ドルはすでに高度にデジタル化されている」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND