カナダ中銀金融政策発表! 「1月25日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > カナダ中銀金融政策発表! 「1月25日の注目点とイベントスケジュール」

2023年1月25日

カナダ中銀金融政策発表! 「1月25日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日は欧米英で製造業・サービス業・総合PMI(速報値)が発表されました。

ドイツやフランス、ユーロ圏では強弱入り混じる結果となり、全体的に底を打った感じです。

 

米国は予想を上回り、前回値よりも上回ったことで下げ止まった感じです。

 

英国は総合指数が大幅に低下し、まだまだ下げる可能性が見える感じでした。

 

本日はカナダ中銀から金融政策が発表されます。

カナダ中銀はFRBよりも先行して利上げを進めてきました。

カナダ中銀の行動は、今後のFRBの行動の参考に夏のではないかと注目しています。

◎本日の注目点

 

 

1)カナダ中銀金融政策発表

 

注目度:高い

織り込み度:0.25%利上げを織り込み済み

バイアス:カナダドルの上値重い

ポイント:次回以降の利上げ観測と利上げ終了水準

 

カナダ中銀はすでに利上げペースを後退させており、利上げ終了が近いのではないかと思われています。

先週発表されたカナダCPI(消費者物価指数)は予想を下回る結果となっています。

声明文でインフレ鈍化を理由に利上げ終了の内容が出てくるようだと、カナダドルの上値はさらに重くのあるのではないかと思っています。

記者会見でも同様の内容に質疑が集中するのではないかと思います。

声明文の内容と記者会見の質疑応答に注目です。

 

 

 

2)要人発言

 

FRBはブラックアウト期間で今週は発言がありません。

ECBは26日からブラックアウト期間なので、その前までに次回理事会の利上げに関する発言に注目しておきたいと思います。

今週の発言で一番注目しておきたいのは日銀です。

日銀は政策変更しないと思いますが、注目したいのは時期日銀総裁の候補についてです。

2月10日に次期日銀総裁を公表するとしていることから、次期日銀総裁について観測報道が出てくるのではないかと思います。

観測報道が出てきた次期総裁候補の発言は、4月以降の日銀政策についての発言だと受け止められるので、発言内容に注目しておきたいと思います。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

1月25日(水曜日)

 

中国市場休場(旧正月)

 

18:00 EUR ドイツIFO景況指数

 

 

1月26日(木曜日)

 

00:00 CAD カナダ中銀政策金利発表

00:30 USD 原油価格発表

01:00 CAD マックレムBOC総裁記者会見

03:00 USD 5年債入札

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND