いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

今日もBrexit案審議に注目! ~12月10日の注目点とスケジュール~

  ポンドは売られ気味で窓開けスタート。 英国議会では、日を追うごとにBrexit案の可決の可能性は下がり続けています。 今日もBrexit案審議についての発言・ヘッドラインでポンドは乱高下する展開が待っていると思います。     ◎本日の注目点   1)英国Brexit案審議・採決 Brexit案審議は難航しています。 現状では、否決が濃厚となっているようです。 一部では、否決を前提として、可決票がどこまで伸ばせるかに注目しているところもありました。 どこまでメイ首相が頑張れるか注目です。。。 と、この記事を書いてきているところに、メイ英首相(英紙報道) 「本日、EU離脱案採決(11日予定)の延期を発表する可能性」との報道。 もしかしたら延期なのか!? 採決が実施されるかも含めて注目です。 ポンドこの1週間が運命の分かれ道!!緊急動画を作りました。     2)リスクオフ相場 米中関係、イタリア予算案、英国Brexit案審議とリスク要因が多数あります。 ホワイトハウスでは、またしても人事問題が出てきています。 株価も下落気味、上値が重たい状況です。 日・独長期金利利回りも下落しています。 為替市場でも円・フランが買われ、資源国通貨が売られています。 先週末のOPEC総会の減産合意ですが、合意が発表されるとWTI原油価格は上昇しましたが、すぐに下落しています。 本日も株価・原油価格・金利などリスク関連指数に注目です。     3)五十日要因 本日は週明けで、五十日です。 マーケットオープン、クローズ、仲値、ロンドンFIXの前後には注意したいと思います。         ◎本日のイベントスケジュール   10日(月曜日) 06:30 AUD ケントRBA総裁補佐発言 06:45 NZD ニュージーランド(NZ)製造業売上高 09:30 AUD 豪住宅ローン件数 15:45 CHF スイス失業率 16:00 NOK ノルウェーCPI(消費者物価指数) 16:00 TRY トルコGDP 16:00 EUR 独貿易収支 17:00 CZK チェコCPI(消費者物価指数) 18:30 GBP 英GDP・鉱工業生産指数・貿易収支 22:15 CAD カナダ住宅着工件数 22:30 CAD カナダ住宅建設許可件数   11日(火曜日) 09:30 AUD 住宅価格指数・NAB企業信頼感指数 コンテ伊首相とユンケル欧州委員長が会談(伊予算案提出予定) 英議会でEU離脱協定案の採決     ◎週間スケジュール   英国は離脱するのか!?しないのか!? ~12月10日週の注目材料とイベントスケジュール~    

コメントを残す