いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

欧州リスク、原油価格下落リスクに注目! ~11月15日の注目点とスケジュール~

  ◎本日の注目点       1)イタリア予算案とBrexit案合意   昨日はBrexit案が英閣僚に賛成多数で通過したことが好感されて、ポンドは上昇しています。 ユーロもつれ高で上昇しています。 ただし、ユーロにとってネガティブは予算案。 欧州委員会は21日に対応を発表するとしています。 対応策についての要人発言が出てくるとユーロは反応して上下するのではないかと思います。 ポンドについても英閣僚の賛成をもらえただけで、本番は英国議会です。 注目はアイルランド国境問題をどのように解決したのか!? 内容と関係要人の反応に要注目です。   アイルランド国境問題 ~Brexit交渉の最難関~         2)原油価格   昨日、原油価格は反発上昇。 13日連続下落とはなりませんでした。 ただ、頭が重いことに変わりはありません。 原油価格下落要因の供給過多については、減産協議はしているものの具体策は決まっていません。 そんな中、原油価格の下落を受けて、米国ではガソリン価格が大きく下落しています。 昨日の原油価格の上昇が調整の上げなのか!? それとも、底を打ったのか!? 注目しています。   また、原油価格の下落の影響、米株価とカナダドルの水準にも注目したいと思います。   原油価格とカナダドル、逆行トレード準備中! ~11月14日の戦略~       3)米ドルの行方   昨日発表の米CPI(消費者物価指数)は、市場予想通り(若干下方修正)でした。 本日は小売売上高やフィラデルフィア連銀製造業指数が発表されます。 ドル円は114円の壁を超えきることが出来ずにいます。 OANDAや外為どっとコムのオーダー状況では114円上に売りがたくさん並んでいます。 なので114円を抜けることが出来ずに、すぐに戻してきてしまします。 注目は今日・明日中に抜けることが出来るかどうか!? ここで抜けることが出来ないと、頭を押さえられ反落もあり得ると思います。 明日は米指標がないので、今日の小売やフィラデルフィアで抜けるか!? クウォールズFRB副議長発言で抜けるか!? 注目したいと思います。             ◎本日のイベントスケジュール     11/15(木曜日) ASEAN(東南アジア諸国連合)首脳会議 09:30 AUD 雇用者数増減失業率 16:45 EUR フランスGDP 17:30 SEK スウェーデン失業率 18:30 GBP 小売売上高 19:00 EUR ユーロ圏貿易収支 21:15 EUR クーレECB理事発言 22:10 EUR プラートECB専務理事発言 22:30 USD 小売売上高・フィラデルフィア連銀製造業指数 23:35 EUR デギントスECB副総裁発言 11/16(金曜日) 東アジアサミット 00:00 USD クウォールズFRB副議長発言(上院議会証言) 03:00 USD ボスティック・アトランタ連銀総裁発言 04:00 MXN メキシコ政策金利発表 05:00 USD カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁発言 06:30 NZD 製造業PMI     ◎週間スケジュール   注目の各国CPI発表とクウォールズFRB副議長の上下院議会証言 ~11月12日週間スケジュール~       ◎記録室   ↓↓↓昨日の株価、長期金利、要人発言は以下にまとめています↓↓↓ 11月14日の記録室 ~株価と金利と要人発言~       にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ Twitterは岡ちゃんマンのリアルタイム情報を配信しています。 よろしければ、フォローお願いします!! ↓  ↓  ↓       

■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す