いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

米中関係・Brexitなど政治リスクに要注目! ~5月22日の注目点とイベントスケジュール~

 

昨日は、メイ首相の講演で、4度目の離脱案採決について発言がありました。 2度目の国民投票の可能性が伝わると、ポンドは大きく買われました。 その後は、離脱案に反対意見が出てくるとポンドは売り戻され、往って来いの状況になりました。

 

ファーウェイ制裁の影響でリスクオフだったマーケットは、ファーウェイ制裁の一部を90日間延期すると伝わるとリスクオフの巻き戻しで、円・フランは売られています。 欧米株価は反発上昇しています。

 

◎本日の注目点

 

 

1)米中関係

 

対中関税でリスクオフ → 織込んで落ち着き始めた → ファーウェイ制裁の強化、Googleの提供停止でリスクオフ → ファーウェイ制裁の一部を90日延期でリスクオフ緩和

 

日々リスクオフと緩和を繰り返す米中関係です。 今日も、どんなヘッドラインが出てくるか注目です。

 

 

 

2)英国・Brexit

 

昨日、メイ首相から2度目の国民投票について発言がありました。 6月の第1週に開かれる議会で、メイ首相は4回目の離脱案採決について、2度目の国民投票を提案しています。 メイ首相としては最大の譲歩でしょうが、野党労働党や離脱強硬派、北アイルランド党などから反発が出ています。 この採決で否決されると、メイ首相は後がないと思われます。

 

話題は、否決されたあとにメイ首相の後任が誰になるか!? 有力は、ボリス・ジョンソンとなっています。 ボリス・ジョンソンになると、合意なき離脱に近づくのではないかと思われます。

 

次回の採決の状況と、次期首相などに注目が集まり、ヘッドラインと思惑でポンドは往ったり来たりしています。 ヘッドラインに注意したいと思います。

 

 

 

3)欧州議会選挙

 

欧州議会選挙が明日から始まります。 選挙の世論調査で、欧州懐疑派がどこまで躍進しているか注目です。

 

欧州議会選挙のヘッドラインに注目です。

 

欧州議会選挙については、今日の夜、London FXの松崎さんがオンラインセミナーが予定されています。 参考までに、、、

 

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

5月22日(水曜日)

 

08:50 JPY 貿易収支

09:00 AUD Westpac景気先行指数

10:30 JPY 原田日銀審議員発言

10:30 AUD 建築完了件数

11:45 AUD ロウRBA総裁発言

14:00 USD ブラード・セントルイス連銀総裁発言

16:30 EUR ドラギECB総裁発言

17:30 GBP CPI(消費者物価指数)

17:30 EUR ビスコ・イタリア中銀総裁発言

18:30 EUR プラートECB専務理事発言

21:30 CAD 小売売上高

23:00 USD ウィリアムズ・ニューヨーク連銀総裁発言

23:10 USD ボスティック・アトランタ連銀総裁発言

23:30 USD 原油在庫量

 

 

5月23日(木曜日)

 

欧州議会選挙(~26日まで)

 

03:00 USD FOMC議事録(5月1日分)

08:00 AUD 製造業・サービス業PMI

 

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す