米金利上昇でドル円上昇、120円に届くのか!? 「3月22日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 米金利上昇でドル円上昇、120円に届くのか!? 「3月22日の注目点とイベントスケジュール」

2022年3月22日

米金利上昇でドル円上昇、120円に届くのか!? 「3月22日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日、パウエルFRB議長の発言で米金利は上昇し、ドル買いが進みドル円は119.50円まで上昇しました。

ドル円は早朝にも上昇し119.70円まで上昇し、120円が意識されるところまで来ています。

 

本日も大きなイベントが少なく、要人発言が多数予定されていることから、要人発言でマーケットが動くのではないかと思っています。

連休明けの東京市場がどのように動くのかにも注目したいと思います。

◎本日の注目点

 

1)要人発言

 

本日も昨日に続き要人発言が多数予定されていて、発言内容で金利や為替が動くのではないかと注目しています。

昨日もパウエルFRB議長の発言で米金利は上昇し、ドル買いが進みました。

発言で注目しているポイントは週間分析でまとめているので参照ください。

 

要人発言ラッシュの1週間! 「3月21日週の注目点とイベントスケジュール」

 

 

 

 

2)リスク要因

 

ウクライナ情勢

ウクライナ情勢は停戦協議を継続していますが、進展は見られず膠着状態が続いています。

停戦協議の進展が見られればリスクオフは後退するのではないかと思います。

ウクライナ侵攻が進んだとしても、大きくリスクオフがすすも可能性は低いですが、以下のような事が出てくるとリスクオフが進む可能性が高いので注意しておきたいと思います。

 

・ロシアが核を使用

・ウクライナだけでなく周辺国まで侵攻の噂

・新たな経済制裁やロシアによる報復

 

 

 

金利上昇

昨日、パウエルFRB議長の発言で米金利は急騰し、金利上昇から株価の上値が重くなっています。

金利上昇による株価下落、株価下落によるリスクオフには注意しておきたいと思います。

また、米国では3年債と10年債で逆イールドが発生するなど、逆イールドに注目が集まっています。

景気後退が意識されるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

3月22日(火曜日)

 

10:00 AUD ロウRBA総裁発言

16:20 EUR デギントスECB副総裁発言

18:35 EUR ビルロワ・フランス中銀総裁発言

22:00 EUR パネッタECB専務理事発言

22:15 EUR ラガルドECB総裁発言

23:35 USD ウィリアムズ・ニューヨーク連銀総裁発言

 

 

3月23日(水曜日)

 

00:15 GBP カンリフBOE副総裁発言

00:15 CHF ジョーダンSNB総裁発言

02:00 EUR レーンECB専務理事兼主席エコノミスト発言

03:00 USD デイリー・サンフランシスコ連銀総裁発言

06:00 USD メスター・クリーブランド連銀総裁発言(22年投票権)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND