TOP >

ファンダ記録室記事一覧

11月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨では「きわめて多くの委員が0.75%の利上げを支持」「インフレ見通しが引き続き悪化しているとの見方が広く共有」などの見解が示されたもののユ …続きを読む

11月23日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・ニュージーランド準備銀行(RBNZ)は市場予想通りに0.75%の利上げを実施し、政策金利を4.25%まで引き上げ、RBNZは声明で、政策金利は以前示唆されていた水準よりもより …続きを読む

11月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・欧州中央銀行(ECB)が利上げ幅を縮小するとの観測を背景にユーロ売りが先行するとユーロドルは一時1.0254ドル付近まで下げる場面もあったが、下押しは限定的だった ・米10年 …続きを読む

11月21日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・「石油輸出国機構(OPEC)プラスは12月4日開催の閣僚級会合に向けて増産を検討」との一部報道をきっかけに、WTI原油先物価格が一時6%超急落し原油価格は一時75.08ドルと …続きを読む

11月18日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・10月全国消費者物価指数(CPI、生鮮食品を除く総合)は約40年ぶりの伸び率となったが、黒田日銀総裁はその後に「コアCPIの先行きは来年半ばにかけてプラス幅を縮小すると予想」 …続きを読む

11月17日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・ブラード米セントルイス連銀総裁が「現行の政策金利は十分に制約的な水準を下回っている」「少なくとも5%程度まで金利を引き上げる必要があり、より厳格な仮定では7%以上への利上げが …続きを読む

11月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・10月米小売売上高が予想を上回ったことで円売り・ドル買いが出るとドル円は一時140.03円付近まで上昇 ・ポーランド外務省がロシアのロケット弾が着弾したと正式に発表すると地政 …続きを読む

11月15日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・10月米卸売物価指数(PPI)が前月比0.2%/前年同月比8.0%と予想の前月比0.4%/前年同月比8.3%を下回り、食品とエネルギーを除くコア指数が前月比横ばい/前年同月比 …続きを読む

11月14日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・ウォラー米連邦準備理事会(FRB)理事は「10月CPIはある時点のデータに過ぎず、一定期間のCPI動向を見る必要がある」「インフレ率が低下しているという明確で強い証拠ない限り …続きを読む

11月11日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・11月米消費者態度指数(ミシガン大調べ)速報値が54.7と予想の59.5を下回ったことと、前日の10月米消費者物価指数(CPI)の下振れを受けて、米連邦準備理事会(FRB)が …続きを読む

RECOMMEND