いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

8月07日の注目点と見通し!

  8/7(火曜日) 13:30 AUD 政策金利声明文発表 16:30 SEK スウェーデン鉱工業生産 23:00 CAD Ivey購買部協会指数 8/8(水曜日) 時間未定 中国貿易収支 03:00 USD 3年債入札 08:50 JPY 日銀 主な意見公表(7/30・31日分) 10:30 AUD 住宅ローン 12:00 NZD 予想インフレ率 12:05 AUD ロウRBA総裁発言   本日の注目点 オーストラリア金融政策・声明文発表が注目です! 経済的に結びつきの強い中国の、米中貿易戦争による上海株価の下落による影響。 オーストラリアの住宅価格の高騰とローン比率(ローン残高)の上昇。 前回発表の四半期CPI(消費者物価指数)の伸び率は限定的だったことから、今回は金融政策は変更なしがコンセンサスとなっています。 注目したいのは声明文。 前回の声明文では「景況感は明るい」としつつも、「賃金の伸びは依然弱い」「インフレ率は低水準だ」と表現されていました。 今回の声明文で、どのように表現が変更されるかと、次回利上げ時期についての見通しが注目点です!   昨日の振り返り Brexit交渉の見通しが悪く、白紙離脱(ハードブレグジット)の確立が60%と伝わると、ポンドが下落! GBP/USDの”1.3000”の節目を割り込んだことで、ストップを巻き込み大きく下落。 約1年ぶりの価格まで下落しています。   GBP/USD 時間足チャート   GBP/USD 日足チャート       欧州では、スペイン・イタリアの政治不安による長期金利の利回り上昇がユーロ売りにつながっています。   スペイン10年債利回りチャート   イタリア10年債利回りチャート   ドル高も追い風となり、EUR/USDは”1.5000”の節目を試しに行く状況です。 ただ、”1.5000”の壁は厚そうです。 抜けるか? 反発するか? 注目です!   EUR/USD 時間足チャート   EUR/USD 日足チャート     トルコは、リラ安が止まりません。 昨日トルコ中銀は、リザーブオプションを”45%”から”40%”に引き下げました。 ただ、マーケットは手詰まりと受け止め、リラ安は加速しました。 ※リザーブオプションとは、一般銀行が中央銀行に預けておかなければいけない預金比率。これを下げたことで、市場に現金を供給するようなものです。   USD/TRY 時間足チャート     今日の戦略と保有ポジション ユーロ売りは変わらず、現在保有中のEUR/USDのShortはホールドで、”1.5000”で決済するか、ポジション追加するか検討。 CAD/CHFのLongは順調に伸びてきているので、このままホールド。スワップも毎日入ってくるので、慌てて決済しなくてもOK。 RBA政策金利発表時に指標トレードと、声明文で上下に振れるようなら、上下にOCO注文戦略のテストトレードをしてみようと思います。     昨日の要人発言 ポンペオ米国務長官 「イラン制裁の一部再開を巡る詳細について6日に発表する見込み 野田聖子総務相 「(日銀の金融政策について)立ち止まる気配があることは健全」 「日銀の物価目標は無用」 英首相報道官 「首相は、不利な合意をするくらいなら合意なき離脱のほうが良いと考えている」 「政府はあらゆる事態に備えている」 ホワイトハウス関係者 「100社以上がイランの市場から撤退することに同意している」 「トランプ米大統領はイランの指導者といつでも会う準備は出来ている」 「米国の政策はイランの政権交代ではなく、イランの行いを修正することにある」 「継続される制裁はイラン経済に財政的な圧力を与える」 グアハルド・メキシコ経済相 「北米自由貿易協定(NAFTA)は、まだたくさん審議しなくてはいけない議題がある」 「今週半ばにワシントンに戻る」 イランのロウハニ大統領 「米国が誠実ならイランは交渉する用意がある」   ブログランキングやってます。 協力お願いします。 人気ブログランキング

■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す

エディター紹介Editor

岡ちゃんマン

岡ちゃんマン
福岡県出身1980年生まれ。 若いころは、植木職人として修業。根っからの職人気質。体調を崩し、自宅でPCだけでもできるビジネスを探していたところ2009年にFXと出会う。FXの様々な経験から、導き出したのが「独自のファンダメンタルズトレード」現在は、自宅でFXをしながら、悠々自適な生活を送る。当ブログでは日々の「トレード戦略」「ファンダメンタルズ解説」の記事を執筆

記事一覧はこちら

川ちゃん

川ちゃん
1975年生まれ。21歳の時、大学在学中に会社を設立。24歳の時にはすでに年商約5億円にまで会社を成長させる。その後、経営のかたわら経済の勉強をしていく中、金融業界の影響の大きさに気づき、2006年から資産運用を始め経営者から投資家に転身する。現在は「いにしえトレード戦略責任者」として、ここ数年に渡り年間5000万円から1億円を稼ぎ続けている楽しいことが大好きで、トレード仲間と食事をしたり、旅行に行くのが趣味のちょっぴり寂しがり屋。今までFXを趣味で教えてきた人数は6年間でおよそ500人にも及ぶ。ここ数年、「億トレ」の実績を出してきたので、「稼ぐ為の考え方」を多くの方に伝えることを使命としている。

記事一覧はこちら

上田

上田
若いころは、料理人として活躍。スペインで富豪宅のお抱えコックやパリのリッツホテルに勤務。日本とユーロを行き来することで為替差益の面白さに気づく。帰国後飲食店・カルチャースクール経営お酒大好きでソムリエ資格保有。 2013年、投資の世界に足を踏み入れるしかしながら、中々思うような結果が出ず、岡ちゃんマンに弟子入り。現在、アシスタントとして奮闘中。 トレードスタイルは、押し目買い戻り売りの順張り派。 トレーダーの考えをできるだけ、初心者にも分かるように書いていきたいです。

記事一覧はこちら