経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

4月29日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・バイデン米大統領の就任後初めてとなる施政方針演説では「米国は再び動き始めた」と宣言し、政権が進める大規模で長期的な経済対策への協力を求め、格差是正を訴え、民主主義の重要性を強 …続きを読む

バイデン大統領の施政方針演説でマーケットの反応は? 「4月29日の注目点とイベントスケジュール」

  先日のカナダ中銀がテーパリングに舵を切ったことで、FRBもテーパリングに舵を切るのではないかと期待感がありましたが、結果は現状維持でテーパリングについて議論なしと伝わるとドル売りで反応しました。 テーパリン …続きを読む

4月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・1-3月期豪消費者物価指数(CPI)が前期比・前年同期比ともに市場予想を下回ったことに豪ドルは売りで反応 ・米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明にサプライズはなかったものの …続きを読む

本日は施政方針演説、FOMC、EU議会投票など今週のヤマ場! 「4月28日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は日銀金融政策が発表となりましたが、事前予想通り現状維持で無風通過でした。 記者会見も無風通過となり、ほぼ材料視されていないことが見えてきました。   その後は本日のイベントを控えて方向感なく …続きを読む

4月27日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・日銀は金融政策の現状維持を発表、日銀展望では2021年度や2022年度のGDP見通しを前回から引き上げ ・4月米消費者信頼感指数が121.7と予想の112.1を上回ったことも …続きを読む

日銀発表あるけど無風通過か!? 「4月27日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は欧州市場以降でリスクオンの資源国通貨買いが進みました。   今日は日銀の金融政策決定会合、明日はFOMCとバイデン大統領の施政方針演説とビックイベントを控えていることから、様子見姿勢になるの …続きを読む

4月26日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・独政府は6月初めまでに新型コロナウイルスのワクチン接種対象を全成人に拡大するとの一部通信社が報道 ・米10年債利回りは一時マイナス圏に沈んだものの、米2年債入札後にやや上昇 …続きを読む

リスクオン・オフどちらになるのか様子見か!? 「4月26日の注目点とイベントスケジュール」

  今週はバイデン大統領の施政方針演説や日銀・FRBの金融政策発表を控えていることから、本日は様子見になる可能性が高いと思われます。 ただ、月末が近いことと、日本はゴールデンウイーク前ということで、ポジション調 …続きを読む

日米政策金利発表とバイデン大統領の施政方針演説に注目! 「4月26日週の注目点とイベントスケジュール」

  先週はカナダ中銀がサプライズのテーパリングに舵を切ったことで、カナダドルが大きく上昇する場面がありました。 このカナダ中銀の政策判断が、その他の主要中銀の政策判断に影響するのではないかとの期待感は高まってい …続きを読む

4月23日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・日本政府は東京や大阪など4都府県を対象とする緊急事態宣言を発令すると正式決定 ・欧州時間に入り、仏や独などユーロ圏の製造業・サービス部門PMI速報値が予想を上回ったことが分か …続きを読む