経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

11月26日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・世界保健機関(WHO)は新型コロナ変異型を最も警戒レベルが高い「懸念される変異型」に分類し、「オミクロン株」と命名 ・欧州各地で新型コロナウイルスの感染再拡大が急速に広がるな …続きを読む

感謝祭明けで米市場は短縮取引! 「11月26日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は米国が感謝祭で休場。 NY勢がいないことで閑散としたマーケットとなりました。   欧州市場でも、目立った指標発表もなく、取引材料が少ない1日でした。 取引材料としては発言や地政学リスクに期待 …続きを読む

11月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・10月のECB会合における議事要旨ではインフレが一時的であることが再認識されたほか、金融政策は忍耐強く今後のリスクの為にオプションを残しておくべきという慎重な姿勢が示された …続きを読む

米国が感謝祭で閑散相場! 「11月25日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は感謝祭前ということで米国の指標ラッシュでした。 なかでも失業保険申請件数が予想を大きく下回る強い結果となったことでドル買いが進み、その他の指標も堅調な結果だったことからドル高が進み、ドル円は115.4 …続きを読む

11月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・NZ準備銀行(RBNZ)が市場の予想通り0.25%の利上げを実施したが、一部では0.50%の利上げを予想する声も聞かれていたため、発表後は売りが優勢となり、NZドル円は一時7 …続きを読む

感謝祭前日で米指標ラッシュ! 「11月24日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日はクラッシュというほどではありませんが、トルコリラの下落が注目されました。 リラ円10円を割り込むと下落が加速、売りが売りを呼ぶ展開となりリラ円8.50円まで下落しました。   また、原油価格 …続きを読む

11月23日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・仏・独・ユーロ圏の11月製造業およびサービス部門購買担当者景気指数(PMI)速報値がいずれも良好な結果だったことが伝わるとユーロは買いで反応 ・トルコリラは欧州時間から売りが …続きを読む

欧米英の製造業・サービス業・総合PMIに注目! 「11月23日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は次期FRB議長にパウエルFRB議長が指名され、次期FRB副議長にブレイナードFRB理事が指名されました。 超ハト派のブレイナードFRB理事ではなく、ややハト派のパウエルFRB議長が指名されたことで米金 …続きを読む

11月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・メルケル独首相がドイツの新型コロナウイルス感染状況を「これまでよりも酷い状況」と、現在のウイルス感染拡大を懸念する発言をしたことでユーロ売りで反応 ・市場ではドイツも新たな規 …続きを読む

時期FRB議長の指名? リスク要因に注目! 「11月22日の注目点とイベントスケジュール」

  先週末は欧州のコロナ感染拡大によりリスクオフが進みました。 感染拡大はすぐには収まらないと思いますが、マーケットが材料視する期間がいつまでなのか見極めたい。   今日も感染拡大を材料視するのであれ …続きを読む