経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

FOMCや英中銀、雇用統計など重要イベント多数の1週間! 「1月29日週の注目点とイベントスケジュール」

  先週は日銀やECB理事会が開催され、市場予想通りの結果となり大きなサプライズもない結果となりました。   日銀は声明文などの変更もなく、緩和姿勢を続けると発表したことで円安基調が継続しています。 …続きを読む

1月26日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・1月東京都区部消費者物価指数(CPI)のコア指数が2022年3月以来の弱い水準となる+1.6%となり、市場予想の+1.9%から大幅に下振れし、日銀の早期政策修正が後退するとの …続きを読む

米PCEデフレーターに注目! 「1月26日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日はECB理事会で市場予想通り据え置きが発表されました。 声明文や記者会見でも特に変更はなかったものの、債券市場ではECBの早期利下げが意識され金利は低下しユール売りが進みました。 その後、ECB関係者の …続きを読む

1月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・日銀が早期に金融政策の修正に動くのではないかとの思惑が高まるなか、債券先物相場は売りが優勢となり新発10年物国債利回りは一時0.750%まで上昇した ・欧州中央銀行(ECB) …続きを読む

ECB理事会と米GDP(速報値)に注目! 「1月25日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は欧米英で製造業・サービス業・総合PMIの速報値が発表され、欧州ではフランス・ドイツ・ユーロ圏ともに製造業が市場予想を上回ったもののサービス業が市場予想を下回る結果となり、本日にECB理事会を控えている …続きを読む

1月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・中国人民銀行(PBOC)総裁が経済下支えのために金融緩和を継続すると言及し、中国と経済的な結び付きが強いオセアニアの通貨が対ドルで上昇 ・1月米製造業・サービス部門PMI速報 …続きを読む

欧米英の製造業・サービス業・総合PMI(速報値)に注目! 「1月24日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は注目の日銀金融政策決定会合で市場予想通り現状維持が発表されました。 注目していた「必要であれば躊躇なく追加的な金融緩和措置を講じる」という緩和姿勢に繋がる文言は削除されることなく残る結果となりました。 …続きを読む

1月23日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・日銀は緩和策の維持を決定し、2024年度の消費者物価指数(CPI、除く生鮮食品)見通しを昨年10月の+2.8%から+2.4%に下方修正した ・植田日銀総裁が記者会見で「物価目 …続きを読む

日銀金融政策決定会合に注目! 「1月23日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は日銀金融政策決定会合を控えて様子見ムードが強い1日でした。 株式市場では、日経平均株価は大幅続伸し一時600円超上昇し、1990年2月以来の高値となりました。 ダウ平均は連日で史上最高値を更新し、多く …続きを読む

1月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・市場では「明日の日銀金融政策決定会合の結果公表を前に持ち高を傾けにくく、大きな方向感は出なかった」との声が聞かれ様子見ムードの強い相場 ・米国株式市場でダウ工業株30種平均は …続きを読む