経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

米経済対策案に合意しリスクオン相場となるのか!? 「10月12日の注目点とイベントスケジュール」

  先週は米国の経済対策案と英国・EUの離脱協議、この2点に関する発言やツイートやヘッドラインで動く展開が続きました。 今週も注目材料は変わらず米国の経済対策案と英国・EUの離脱協議に関する情報でマーケットが動 …続きを読む

英国とEUは離脱協議で合意出来るのか? 「10月12日週の注目点とイベントスケジュール」

  先週は英国とEUの離脱協議に関するヘッドラインでポンドとユーロが振り回される展開が続き、米国の経済対策案に関するツイートやヘッドラインで米株が振り回される展開となりました。 この展開は、今週も続くと思われま …続きを読む

10月5日~10日を振り返り、気になったニュース

・礼節と内容ある討論会に、コロナ対応で副大統領候補が欧州 http://cnn.co.jp/usa/35160689.html ・バイデン氏、15日は有権者集会に-トランプ氏がリモート討論会を拒否 http://bloo …続きを読む

10月9日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官はフロスト英首席交渉官との協議を終えて、ブリュッセルに帰国したとの報道、また(EU関係筋の話として)協議は大きな進展が見られなかった、「漁業 …続きを読む

経済対策・離脱協議などのヘッドラインに要注意! 「10月9日の注目点とイベントスケジュール」

  本日から長期休場(国慶節)だった中国市場が戻ってきます。 中国市場がオープン後は、特異的な動きが出てくる可能性があるので注意しておきたいと思います。   また、昨日の副大統領テレビ討論会は、先日の …続きを読む

10月8日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・NZ準備銀行(RBNZ)関係者の発言が相次いで出たが、「低金利は効果的」「刺激策に積極的であるほうが良い」「マイナス金利に関して積極的に作業している」などと、どれもハト派内容 …続きを読む

副大統領テレビ討論会に要注目! 「10月8日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日のトランプ大統領のツイートで追加経済対策案に対する協議を中断するとしたことで株価は暴落しました。 その後東京市場に入りトランプ大統領は航空会社の支援や、個人に対する支援など個別対応についてツイートし、こ …続きを読む

10月7日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・「英国は15日までに欧州連合(EU)と合意見込みがなければ交渉撤退を計画」との報道が伝わるとポンドは下落、ただ、フロスト英EU担当交渉官が「EUとの合意に向けて真摯に取り組ん …続きを読む

リスクオフ相場は継続か!? 「10月7日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日はリスクオンの流れから株価上昇で始まったのですが、まさかのトランプツイートで株価急落。 トランプ大統領は支持率が低下してきていることから、支持率回復のため株価を上昇させようと経済対策案に合意するのではな …続きを読む

10月6日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・豪準備銀行(RBA)は政策金利および3年債の目標利回りをそれぞれ前回から据え置いたことを発表、一部市場では利下げを予想する声があったため、発表直後には豪ドル買いで反応するも、 …続きを読む