経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

7月13日~18日を振り返り、気になったニュース

・米政権、中国の南シナ海巡る権利主張は「不法」と公式に避難 http://bloomberg.co.jp/news/articles/2020-07-13/QDF7MRT0G1L801 ・トランプ大統領が香港の優遇措置撤 …続きを読む

7月17日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・米疾病予防管理センター(CDC)によると米国の日別の新型コロナ新規感染者は7万人を突破 ・ジョンソン英首相が新型コロナを巡る今後の経済再開策と感染再拡大への対応策を発表 ・ニ …続きを読む

EU首脳会談でコロナ復興基金は成立できるのか!? 「7月17日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日はECB理事会が開催されましたが、予想通り据え置き。 記者会見でも特段注目されるような発言はなく、無風で通過しました。   本日のEU首脳会談に注目が集まり、様子見姿勢が強かったのかもしれませ …続きを読む

7月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・6月豪雇用統計で新規雇用者数が予想を大きく上回ったことで豪ドルが買われる場面もあったが、非常勤が急増するなど中身が悪かったうえ、失業率は悪化したため上値は限定的 ・ECBは政 …続きを読む

ECB理事会、量的緩和に対する方向性に注目! 「7月16日の注目点とイベントスケジュール」

昨日、香港政府から「米大統領が署名した制裁法に断固として反対」「中国政府が講じる対抗措置と完全に協力」「米政府の措置は米中、香港の利益を損なう」と発言内容は中国(共産党)寄りの発言となっています。 このことから、香港の中 …続きを読む

7月15日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・日銀は金融政策決定会合を開き、大規模金融緩和政策の据え置きを決定 ・カナダ銀行(BOC)は政策金利を0.25%のまま据え置くことを決めたと発表 ・週間在庫統計で原油在庫が予想 …続きを読む

日銀・カナダ中銀で政策金利発表も無風通過か? 「7月15日の注目点とイベントスケジュール」

  トランプ大統領は香港国家安全維持法に対し、米上下両院で可決された制裁法案にサインし、法案は施行されることとなりました。 先ほど、日本時間早朝にサインされたため、どこまでの制裁なのか具体的な内容は確認できてい …続きを読む

7月14日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・ジョーダン・スイス国立銀行(スイス中銀、SNB)総裁が「為替介入はスイスフラン抑制のための最も効果的な手段」「為替介入とマイナス金利は不可欠」と述べたことがユーロ買い・スイス …続きを読む

材料難の中、株価に注目! 「7月14日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は株価上昇で世界的にリスクオン相場の流れでしたが、NY市場後半で急に失速。 特段、これといったニュースはありませんでしたが、S&P500やナスダックはマイナス圏で終了しました。   今 …続きを読む

7月13日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・リスク・オンのドル売りが優勢、対ユーロなどでドル売りが強まった影響を受け円売り・ユーロ買いが進んだ ・米製薬大手ファイザーと独バイオ医薬品企業バイオンテック、共同開発中の新型 …続きを読む