経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

選挙結果と雇用統計に注目が集まる週末金曜日! 「11月6日の注目点とイベントスケジュール」

  米議会がねじれ、バイデン候補の勝利した場合の良い所どりを織り込んでいるのか、株価は大きく上昇しています。 大規模な経済対策期待と、ねじれ議会による増税回避という期待感。 これは期待なので、実際にこのようにな …続きを読む

11月5日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・前日に米国株が上昇したことで日本株もつれ高となり、指数は一時410円超高まで上げ幅を拡大し終値では2018年10月以来の高値24,105円を付けた ・英中銀金融政策委員会(M …続きを読む

大統領選挙の結果が出ない中、BOE・FOMCで政策発表! 「11月5日の注目点とイベントスケジュール」

  大統領選挙は最終結果が出てこないまま、丸1日が立ちました。   ただ、マーケットはバイデン候補が大統領になることで大規模経済対策案が出てくるのではないかと期待して株価が上昇。 また、上院議会は共和 …続きを読む

11月4日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・米大統領選の開票結果は両候補の有力州で予想通りとなっているものの、フロリダ州やオハイオ州などでトランプ大統領が善戦しているとのニュースが伝わると、リスクオフの動きが活発となり …続きを読む

大統領選挙は本日決着がつくのか!? 「11月4日の注目点とイベントスケジュール」

  本日は大統領選挙の結果がマーケットを動かす展開が予想されます。 本日いっぱい、結果が決まらず上下に動く可能性が高いのでポジションを持ちづらい1日になりそうです。   ◎本日の注目点   …続きを読む

11月3日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・豪準備銀行(RBA)が市場の予想通り、政策金利や3年物目標金利をそれぞれ0.10%へ引き下げ、国債買い入れの期間をこれまでの2-4年から5-10年と長めにしたほか、声明で「少 …続きを読む

大統領選挙直前で動きづらい展開! 「11月3日の注目点とイベントスケジュール」

  本日は大統領選挙の直前なので、動きづらい展開が予想されます。 ヘッドラインで上下に動くかもしれませんが、往って来いになることも多く、方向感をつかむのが難しい状況になるのではないかと思われます。   …続きを読む

11月2日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・英国がイングランド全域で11月5日よりロックダウン(都市封鎖)を再開 ・英国やフランスのロックダウン(都市封鎖)などコロナ感染拡大による需要低下を懸念して原油先物市場は一時3 …続きを読む

リスクオフは進むのか!? 「11月2日の注目点とイベントスケジュール」

  日曜日に米国やカナダはサマータイムが終了し、標準時間(冬時間)に移行しています。 なので、国内のほとんどの証券会社の取引スタートは6時から7時に変わっているので要注意です。 また、米国やカナダの経済指標発表 …続きを読む

大統領選挙は今週で終わるのか? 「11月2日週の注目点とイベントスケジュール」

  今週は4年に一度の大統領選挙が予定され、最大の注目テーマとなります。 ただ、本来であれば大きな注目点となりそうなFOMCや英中銀政策発表なども予定されていることから、大荒れのマーケットが予想されます。 &n …続きを読む