経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

ユーロの方向性をPMIで確認! 「7月24日の注目点とイベントスケジュール」

  欧州でコロナ復興基金が成立したことやコロナ禍からの回復に向かっている事からリスクオン相場に向かう流れと、米国などでコロナ第2波が懸念されていることや、中国の反発を警戒しているリスクオフ要因が入り混じっている …続きを読む

7月23日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・バルニエ欧州連合(EU)離脱首席交渉官が今週の英国との通商交渉について「建設的な議論だった」としながらも、「英国との交渉には依然としてかなり隔たりがある」「漁業面に関して進展 …続きを読む

米中関係のリスク要因は外交問題に発展! 「7月23日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日はコロナ復興基金の成立の流れが継続しユーロは買われ、リスクオン相場からオセアニア通貨は堅調に推移していました。   本日から、東京市場は4連休に入るため閑散相場が予想されます。 このような閑散 …続きを読む

7月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・米国が中国に対しヒューストン領事館を72時間以内に閉鎖するよう通告 ・中国政府 はワシントンの在米中国大使館が爆破予告を受けたと発表 ・在ヒューストン中国総領事館の閉鎖を要求 …続きを読む

コロナ復興基金が成立したことでユーロの動きは!? 「7月22日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は5日間続いたEU首脳会談で、コロナ復興基金が成立しました。 復興基金の成立を受けて欧州株は全面高となり、世界的にもリスクオン相場に傾きました。   今回、コロナ復興基金が成立したことは、経済 …続きを読む

7月21日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・欧州連合(EU)首脳が5日間に及んだ対面協議の末に新型コロナウイルスで打撃を受けた経済の立て直しに向けた7500億ユーロ規模の復興基金案で合意 ・世界的な株価の上昇でリスクに …続きを読む

EUと英国の動きに注目! 「7月21日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日の日米株式市場は取引量が低下しており、夏休みに入る人たちが増えているのではないかと思われます。 取引量が低下すると急騰急落が起きやすくなるので気をつけたい。   そんな中で、コロナ復興基金やE …続きを読む

7月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・EU首脳会談は2日目を終わりコロナ復興基金で合意出来なかった事から3日目に突入 ・欧州連合(EU)首脳会議が再開され、当局者から「オランダやオーストリアなどこれまで反対してい …続きを読む

コロナ復興基金の行方は!? 「7月20日の注目点とイベントスケジュール」

  今週は経済指標も少なく、週末に連休を控えていることから様子見姿勢の強い展開が続きそうです。 本日は経済指標も少なく、方向感のない展開が予想されます。   コロナ復興基金の結果や米中関係など、地政学 …続きを読む

コロナ復興基金からPMIとユーロが注目の1週間! 「7月20日週の注目点とイベントスケジュール」

  今週末は東京市場が4連休。 ドル円は週初めに金融政策決定会合議事要旨が発表されるくらいで、イベントや指標も少ないことから様子見姿勢が強くなるのではないかと思われます。 米国の追加経済対策が発表されるか、米中 …続きを読む