経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

新年度スタート! 「4月1日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は米金利が上昇し、日米金利差が拡大。 ドル円は一時111円を試すところまで上昇しました。   明日は多くの国で休場となるため、本日は週末の扱いになると思われ、各市場クローズ前や仲値、ロンドンF …続きを読む

3月31日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・大幅改善が予想された3月ADP全米雇用報告は51.7万人増と市場予想55万人増から下振れ ・バイデン米大統領によるインフラ再構築計画についての演説が始まったが、すでに計画の骨 …続きを読む

バイデン大統領の発表に注目! 「3月31日の注目点とイベントスケジュール」

  長期化すると思われていたスエズ運河のタンカー座礁が、離礁してスエズ運河の航行が再開したことから原油価格は一時下落しました。 原油価格の下落で、一時カナダドルは下落しましたが反応は限定的でした。   …続きを読む

3月30日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・エルドアン・トルコ大統領はトルコ中銀副総裁の更迭を発表し、20日の総裁解任に続く大統領の中銀人事への介入が嫌気され、欧州序盤からリラ売りで反応 ・(利下げを望むエルドアン大統 …続きを読む

明日のバイデン大統領発言を前に様子見か!? 「3月30日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は31日のバイデン発言を控えて小動きな展開、様子見姿勢が続きました。 重要指標も少ない本日も、昨日同様に様子見姿勢が強くなりそうな気がしています。   何か、大きなトレンド、大きな流れが出来て …続きを読む

3月29日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・「エジプトのスエズ運河で座礁して航路を塞いでいた大型コンテナ船が離礁にほぼ成功した」との報道を受けてWTI原油先物価格が2.5%超下落するとカナダドルや豪ドルが売られた ・一 …続きを読む

ウォーラーFRB理事、就任後初の発言に注目! 「3月29日の注目点とイベントスケジュール」

  今週は年度末、年度初めということで実需の動きが気になります。 仲値やロンドンFIXなどに注目です。   また、31日はバイデン大統領による追加経済対策案(第2弾)の発表があると予想されていることか …続きを読む

年度末・年度初めの注目ポイントとリスク要因! 「3月29日週の注目点とイベントスケジュール」

  今週は年度末、年度初めの週で、実需の動きが気になる週です。 また週末はグッドフライデーで多くの国が休場となります。   月初めの週ということで雇用統計やISMなどが発表されます。 米国以外の経済指 …続きを読む

3月26日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・中国は豪州産ワインに反ダンピング関税を実施すると伝わった。期間は5年、関税率は最大218.4%となるもようと一部報道 ・新総裁の下、トルコ中銀が来月半ばの会合で緩和路線に転じ …続きを読む

月末、週末でリスク要因に注目! 「3月26日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は米国債の入札が注目されました。 入札は軟調だったにもかかわらず、米金利の上昇は限定的でした。   金利の上昇が限定的だったことは米株の上昇に繋がり、リスクオフを計る指数の1つ、VIX指数は節 …続きを読む