経済対策・離脱協議などのヘッドラインに要注意! 「10月9日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 経済対策・離脱協議などのヘッドラインに要注意! 「10月9日の注目点とイベントスケジュール」

2020年10月9日

経済対策・離脱協議などのヘッドラインに要注意! 「10月9日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

本日から長期休場(国慶節)だった中国市場が戻ってきます。

中国市場がオープン後は、特異的な動きが出てくる可能性があるので注意しておきたいと思います。

 

また、昨日の副大統領テレビ討論会は、先日の大統領候補のテレビ討論会に比べ、かなり穏やかな討論会となりました。

討論内容は互角といったところで、為替市場や株式市場の反応は限定的でした。

 

◎本日の注目点

 

1)追加経済対策

 

先日のトランプ大統領の経済対策案の協議延期ツイートで株価は下落、その後航空業界や中小企業、国民に対する経済対策に関してはサインすると伝わると株価は上昇していました。

ただ、昨日ペロシ下院議長は部分的に協議するのではなく包括的に協議すべきだとして、トランプ大統領の提案を退けました。

退けたことで株価は一時下落しましたが、まだ経済対策案合意の期待感から株価は上昇しています。

 

本日も経済対策案の協議・合意に関するヘッドラインで動く可能性があるので要注意です。

 

 

 

2)離脱協議

 

英国の交渉官は15日が交渉期限ではなく大筋合意の交渉期限であると、合意なき離脱に対する姿勢を軟化させています。

ただ、漁業権に関しEU加盟国なのかから8カ国が反対を表明していると発表され、漁業権に関して合意まではハードルが高そうです。

本日も、離脱協議に関してのヘッドラインでポンドが大きく動く展開が予想されます。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

11月9日(金曜日)

 

09:30 AUD RBA四半期金融安定報告

15:00 NOK ノルウェーCPI(消費者物価指数)

15:00 GBP 英GDP

21:30 CAD カナダ雇用者数増減・失業率

22:00 USD バーキン・リッチモンド連銀総裁発言

23:30 GBP ホールデンBOE主席エコノミスト発言

 

 

11月10日(土曜日)

 

02:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND